東京は神田日本橋エリアの
岩本町でカフェやってます。
http://www.onedrop-cafe.com/
皆様よろしくごひいきに!

といいつつ最近はお店blogとTwitterばかり。。。

縁を大切に、迷ったらワクワクする方を選んで!
後は全力疾走です!!

なんてったって、
生きてるだけでまるもうけ!!ですから!!!



2008年05月29日

初体験、意外な出会いでまるもうけ

水曜日
日曜日に迫った北海道の千歳国際マラソン。
昼に最後のランニングを4km。
気持ちよく終われました。

ハーフマラソン部門にエントリーしている私は
満足のいくトレーニングができたとは言えないが
ぶっつけ本番よりはましな練習ができたのではないか。
そのせいで、体のあちこちに無理が出ているようで
その最たる部分が股関節。

磯部さんのところにいこうかと思ったけど
スケジュールの都合で断念。
京橋に物件を見に行くついでに銀座にて施術。
やはり、そうとう疲労を溜め込んでいるらしく
普段はリンパ系マッサージだけのこの店で初めて針治療。
終いには針に電気を流してもらう。
今まで表面をほぐすのに針を利用したことはありましたが
ここまで奥を突かれたのは初めて、最初脂汗が出ましたよ。
かなりの鈍痛だったのがだいぶ楽になりました。
施術してくれた人が元々長距離ランナーだったので
色々アドバイスしてもらいながらほぐしてもらいました。

初マラソン、ハーフだけど。
未体験のことにチャレンジする。
今のボクは毎日がそんな状態。
多分これからずっとそんな毎日。
同じことの繰り返しも、
新しい気持ちで取り組めるような心持ちで。
わくわくした気持ちをもって。


今日はちょっといい出会い(物件)がありました。
募集していた物件の隣に隠し部屋のように
オーナーの意向で放置されていたところがあって
そこの第一印象が非常によかったのです。
何年も放置されていて募集していないものだったので
これから諸条件を出していただく予定。
想定内の条件であったらここに決めようかと。
この出会いはラッキーでした。
貸していただけるか全く分からないのですが。

そうなってくると、今まで決められなかった
内装イメージ、メニュー開発、等々一気に決めにかからないとです。
強制エンジン全開状態へ。

まあ、ビルオーナーを口説かないとどうにもならないようですが。


今朝の東京は雨。
これから月島の物件見に行ってきます。
今の条件に合わなくても魅力的な物件に出会うと
妄想が膨らみます。

生きてるだけでまるもうけ、な出会いに感謝です。

posted by toshsurf at 09:56| 東京 ☔| Comment(5) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月27日

平日片貝サーフィン的生活

火曜日
初夏の日差しの中
午前中片貝漁港でサーフィン
お仕事中のサーファーの皆様すいません。

自分自身意外だったのだけど
フリーになってから平日にサーフィンに行くのは初めて。

10時過ぎに入水。
オンショア入ってたけど
ほとんど気にならない。
腰〜胸
ほとんどローカルの人たちでしたが
人数が少なくて、次から次へと波に乗る。
何本乗っただろう。
沢山乗ったおかげで、
今の自分の課題がはっきりした。
次も楽しみになった。
テケテケからの脱却はいつだろう。
オトナの成人式40歳までには何とかしたいね。

オンショアの風が強くなってきたので
二時間くらいであがり
みつさんと近所の食堂で昼飯。
まったりと風を感じる縁側でカツ丼。
かたわらにはネコ。

隣の座敷には近所のサーフショップの
オーナー夫妻とお友達がビール飲んでました。
平日の昼間にビール、、、そりゃみんな笑顔だわな。

まったりとしかし充実した時間を過ごし
一路東京へ。渋滞も無くノーストレス。

いやー、最高!!ほんと最高、幸せだ。
なんで、今まで平日に行かなかったんだろう。
自分自身で縛りを作ってしまってたんだろうな。
今後ガンガン行こう。
その方が健全だし、その後の仕事に対する意欲が違う。
精神的に開放される。

自分自身の中の平日と休日の概念を捨てよう。
曜日の感覚無くなるのはまずいかと思いますが。

前職を辞めて半年経ってようやくそんなことを
実感している午後なのでした。

そしてハーフマラソンまであと5日。
明日軽〜く走って体調を整えます。

ここしばらくインプットもアウトプットも不調でしたが
少し改善されそうです。
生きてるだけでまるもうけ!
と思える毎日に戻りつつあります。
全開フルスロットルまではまだ遠いけど
近づきつつあるんじゃないでしょうか。


ラベル:SURF friend
posted by toshsurf at 15:55| 東京 ☀| Comment(1) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月26日

絵本美術館へ出掛けよう

昨日、梅雨時の長野への誘いを
軽くしてみましたが
(自分が行きたくなっただけなのです)

今朝、雑誌をペラペラめくっていたら
また長野とリンクしました。

Pen (ペン) 2008年 6/1号 [雑誌]

毎回特徴のある特集を組んでくるPen。
今回は
大人の創造性を刺激する、
「美しい絵本」

我が家は娘がいることもあり
絵本に数多く囲まれて生活している。
定期的に絵本が送られてくるし、
図書館に行くたびに借りてくる。
大人が見てもデザインが秀逸だったり
お話が素晴らしく心打たれたりします。

「絵本とは生きる知恵を与えてくれるもの。」

絵本作家になろうと決意して
会社を辞める同僚にある人が贈った言葉。

大人になると知識は沢山増えていきますが
知識に埋もれて、正しい知恵の使い方を見失ってしまう。
大人が時々絵本を読むと「はっ」とさせられることも多いです。

皆さんにもお気に入りの絵本があると思います。
もう一度絵本に触れてみませんか?

ぼくの今日の一冊は
たかちゃんとぼく
細江英公が撮った写真にアメリカで文章がつけられて30年前に出版された本。
日本では10年前にでました。

細江さんのモノクロ写真が20歳前後の頃大変好きでした。
エルスケンの写真に感化された後に
細江さんのモノクロームに出会い、
彼のおかげでアントニオ・ガウディの作品に興味を持ったのもこの頃。
典型的なおバカ文系思考学生でしたが、
建築学科を受験しようかと悩んだ浪人時代。
悩んだのは一瞬で更に勉強する気になれず即白紙に戻しましたが。
カメラもってモノクロのフィルムを入れて、知識も無く
バシャバシャ撮ってたのもこの頃。


話それ過ぎだな。

あ、で絵本と長野について。
長野県には有名な絵本美術館があり
Penの中でも3つ紹介されていました。

安曇野ちひろ美術館
※東京の石神井にもちひろ美術館はありますがその姉妹館。
いわさきちひろの両親の故郷が安曇野なんだそうです。
いわさきちひろに関する資料を始め
世界の絵本に関する資料がもの凄い量がそろってます。
取材で行きました。もう一度すいている時にじっくり楽しみたい。

軽井沢絵本の森美術館
※塩沢湖のほとりにある森の中の美術館。
ここは企画展をチェックしてから出掛けるのがいいと思います。
欧米の絵本の資料が充実してます。

小さな絵本美術館
※岡谷市と原村の2館で運営されている、ほんとに小さな美術館。
主宰している方の好みが表れていて、ユニークです。
お泊まり美術館など楽しい企画もされています。
八ヶ岳(原村)は星もキレイで心洗われる場所ですね。


日本にある絵本美術館を訪ねて長野に出掛ける。
その後のオプションも盛りだくさんの長野県。
ほんと、今が行き時です。

仕事でもないのに長野を大プッシュしてますが、
正直仕事で関わるまでは好きな場所ではありませんでした。
ええ、むしろ嫌いな県。
海は無いし(事実だが、いい山がある!!)、
食べ物美味しくないし(思い込み)、
宿のサービスレベル低いし(少ない経験値)、
人々は「議論好きの結論で出ず」で
大雑把なボクとは合わないし、(少ない経験値。一部正しかったが、)
深く関わりそのイメージは大きく変わりました。
丁度田中康夫氏が知事だった頃だったこともあり、
前向きな、いいイメージを長野に持つことができたのも
ラッキーでしたね。いい出会いも多かったですし。

まあ、その後保守政権に揺り戻ってしまうところが
長野県民らしいところですが。

でも、やっぱり一番は
「アイシテルニイガタ」です勿論。



posted by toshsurf at 12:00| 東京 ☀| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月25日

千歳国際マラソンまであと 7日 雨上がりの新緑

昨日からの雨でしたが、昼頃には上がってたので
夕方、軽く走る。

軽く、って言うと走り慣れてる人みたいで
格好いいので、つい使ってしまいますが、
今の自分には全然軽く、ではないです。
でも、最初の頃に比べたら30分を
ちゃんとペースを考えながら走ってる。
我ながら大した進歩だ。

近所の清澄公園はところどころ水たまりが残っていたが
走るには問題ない状態。
雨をたっぷりと含んだ公園の緑は
生き生きとしている。

これからの梅雨の季節、
雨上がりの新緑が目に眩しい
もっと美しい季節に突入する。

この美しい季節に旅に出掛けるのもオススメ。

蓼科高原、車山高原、八ヶ岳、軽井沢、安曇野、黒姫、戸隠。
以前仕事で通った長野のエリアも、
この季節が一番オススメだ。
特に雨の翌日の午前中、
できれば9時頃までがいい。
まだ人影も少ない空気のすんだ中で、
思い切り深呼吸をするだけで
充実感を得られると思う。
大変贅沢な時間だ。
自分の人生における大切なものを見失いかけたら
是非出掛けてみて欲しい。

ま、そんなボクの陳腐な表現はさておき
夏休み前のこれからの季節が絶対的にオススメです。
真夏に避暑に行くのは、里帰りする人か
別荘もってる人、もしくは一週間以上滞在できる人
がいいと思います。
ピーク時に倍の値段出して期待値高く出掛けて
半分のサービスしか受けられないのは
悲しすぎます。

6月に入ったら家族で親湯にでも訪ねてみようか。
だれかと、お忍びでもいいけど。
誰か行かない?
ってブログで呼びかけているようでは無問題。


話がだいぶそれましたが、
走りながらそんなことを思い出しつつ、
来週の日曜日には走ることになるだろう
北海道は千歳の新緑を想像してみる。
気持ちいいだろうなあ。
自分自身が気持ちよく走れれば
最高のロケーションのはず。
色んなこと感じながら、走れそうだ。

28分
5.5km
結構のんびり走ったつもりでしたが
意外と走っていた。

あと、一週間
二回くらい走ろうかな。
股関節と腰をケアすること、これが第一命題。
奥の方の痛みは取れないままなのが心配。

備忘ログになってしまってますが

「梅雨時の旅のすすめ」

雨が降ってても気持ちいいですから、是非!!

走ることについて語るときに僕の語ること
走る前に読み直しておこうか。


posted by toshsurf at 21:27| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

グラント > モウリーニョ



この人になってから、多少ですが
気になるチームになりました。
モウリーニョはかっこいいですが
完璧すぎて応援する必要、魅力を感じない。
まあ、ひねくれものなわけです、私。

グラントさんまずはご苦労様でした。

※貴章が代表戦出てました〜。いい動きしてました〜。
アジア地区予選にも出れるのだろうか。楽しみです。
ラベル:Football
posted by toshsurf at 10:24| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月23日

千歳国際マラソンまであと 9日 あちぃ。

金曜日
本日の東京の予想最高気温は27℃
昔の真夏並のアツさなんじゃね、これ。

そんな中走って来ました。
あちかったっすよ。
クラクラきてしまいました。
もっと朝早く走れば良かった。

「途中歩いてもいいから二時間を費やす」
という目標で走り始めましたが、
一時間半でギブアップでした。

それも途中何度か歩いたり、ペースを落としたり。
川沿いとはいえ日陰も少ないので最後は清澄公園に逃げ込み
5周程はしる。
ここは緑が生い茂っているので涼しいです。
一周500m程度なので、長い距離は飽きてしまいそうですが
warm up と cool down にはいい場所かもです。

結局一時間半を費やし
11km強走ったようです。
コース
清洲橋〜萬年橋渡る〜新大橋〜両国橋渡る〜新大橋〜清洲橋〜隅田川大橋〜永代橋〜中央大橋〜越中島公園〜永代橋〜隅田川大橋〜清澄公園
いつもと逆に回ってみました。

考え事をしながら走っていると
いつの間にかペースが上がってしまい
息があがりはじめている自分に気づき
ペースを戻す。
イーブンペースで長い時間、長い距離を走るのは
本当に練習が必要だなと痛感しています。

今の状態でハーフマラソンはまだ練習不足だと思いますが
初レースが楽しみになってきました。
笑顔で走りきれるように、あと一週間調整します。

走り終わってシャワー&水風呂。
顔洗うと、岩盤浴の後のように顔がツルッツル。
洗顔フォームはいらないです。
どうやらお肌にもいいようですぜ。
女性は紫外線注意ですけど。

昼飯は最近の定番納豆パスタ。
タンパク摂取、そしてカーボローディング。

さ、ストレッチしてから出掛けよう。

最近、物件のFAXが届き始めました。
京橋はほぼ無理っぽいっす。物件がない。。。
月島にオモロ〜な一棟貸し店舗発見。

こんな話に興味ある人いたらご連絡くださいまし。
オモロ〜なこと動き始めまっせ。




posted by toshsurf at 15:21| 東京 ☀| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

やっちゃん@中野 肉フィールド、臨界点を突破

真ん中もっこり水曜日は(世代判別ワード)
龍ちゃんコーディネートで

やっちゃん@中野

メンツは
しばっち、ケンタロウの4名。
珍しい組み合わせ。

二度目のやっちゃんですが、
やはり生肉が凄いんです。
詳細にレポートしている方がいたのでこちらもご参照を。
って、勝手にURL貼りますが。
http://www4.plala.or.jp/iiyona/res/yattyan.html

生肉食べてきたと言っておいて
生ハムが抜群にウマかった、っていうと
行ったこと無い人は怪訝な顔するのですが、
生ハムの概念を崩されましたです。

「肉徒が攻めて来たわ」

しかし、こちらではいつも食べ過ぎてしまう。

「肉フィールドもパターンレッドへ」

締めの肉のにぎりがまたでかいんだ。
20080521yacchan.jpg
「アンチ肉フィールド、臨界点を突破」

でも、美味しいのでついつい食べてしまう。

「ダメです!!このままでは、個体生命の形が維持できません」

肉好きの間では、東京の名店の一つにあげられているようです。
中野と江古田の間くらいの住宅街の中にある小さなお店。

わざわざタクシーに乗ってくる価値はあります。
東京以外在住の肉好きも、東京に来たら行ってみる価値ありです。

20080521noguchi.jpg
今日は食べ過ぎでしたが、それでも「6ノグチ」でした。

ほとんど仕事っぽい話もなく
肉の話がほとんどだったような気がしますがw
楽しい宴。またやりましょう。

しかし、某オトコ塾生、カトウ。
すっぽかしておいて、なんの音沙汰もない。
オトシマエはつけてもらいまっせ。

ラベル:food friend
posted by toshsurf at 14:30| 東京 ☀| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月21日

千歳国際マラソンまであと 11日目? 向かい風が気持ちいい

水曜日
台風一過の五月晴れ。
気温もぐんぐん上がり
海から吹き込む強い南風が吹いていました。

本日もジョグ。
隅田川沿いを走る。

今日の気付き。
「向かい風の方が気持ちがいい」
ずっと追い風の方が走り易くて気持ちいいと思ってました。

追い風の時は、あまり風を感じないんです。
早く走れているはずですが、後押しされている感じがしないと言うか。

向かい風の時は、涼やかな風を体全体に受けて気持ちがいい。
特に今日のように日差しが強く暑い日には。
そして、風に向かって「まさに今走っている」という充実感
(適当な言葉が見つからないのですが)

Mっ気があるんでしょうか。

スポーツでもなんでも人生に例えることが多いですが
今日の「風」も人生に照らし合わせること、
シンクロさせることができそうです。
ああ、確かに順風満帆の時よりも
逆境に耐えて前に進もうとしている時の方が「風」を感じ
心地よさすら覚えてしまうのかもしれません。
、、、、
とか何とか考えながら走ってたら8km終了。
あ、今日は時計つけて走ってないや、とそのとき気づく。
昨日よりはスムーズに走れた気がします。
股関節が痛いのに加えて時々腰が「ピキッ」とする感じが気になりますが
ケアしながら、練習を積み重ねてみます。

明日か明後日辺りに7km × 2回もしくは3回をしてみよう。
無理は禁物なので、あくまで調子が良ければの話ですが。

さ、仕事仕事。
夜は肉だ!!!
カーボローディングも始めてます。



posted by toshsurf at 15:11| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月20日

千歳国際マラソン 何日目?

納豆パスタ食べながら書いたジョギングのログが
アップ直前で消えてしまいました。
もう一度書く気が失せ、時間も無くなってしまったので
本当にログのみで。
かなり楽しく書いたのに、、、へこみ気味。

月曜日
35分走
6km
清洲橋〜隅田川大橋〜永代橋〜越中島公園〜相生橋渡る〜リバーシティ〜中央大橋渡る〜永代橋〜隅田川大橋〜清澄橋渡る
夕方マッサージへ。


火曜日
45分走
8km
清洲橋〜隅田川大橋〜永代橋〜越中島公園〜相生橋渡る〜リバーシティ〜中央大橋渡る〜永代橋〜隅田川大橋〜清洲橋〜新大橋渡る〜萬年橋渡る〜清澄橋

股関節はやっぱり痛いが以前に比べかなりよし。
もっと抑えめに走りたいのに、気がつくとペースが上がってしまう。
このペースではきっともたないだろう。

明日も走る予定。
海にも行けたら行く。

ああ、自分なりにネタ盛りだくさんだったのに。。。
まあ、そんな時もあるわい。

posted by toshsurf at 14:30| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月19日

壁パラパラ

壁面等を使って落書きをし
写真を撮ってつなぎ合わせる。
気の遠くなるような作品。

MUTO a wall-painted animation by BLU


さ、現実に戻ろう。
posted by toshsurf at 10:41| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月18日

腰〜胸 @ 片貝漁港 アシがつる。 永代橋BBQ。 reborn week

5日ぶりの更新。
ほとんどMacにもさわらず。
色々書きたいことはあるが。
どうもここのところ不調也。

仕事の進捗も少なく
走りたいのに走れず
読みたい本も多いが
読む気になりにくく放置。
当然、体調も優れない。
色んなことが上手く回らない。
まあ、そういう時もあるので受け入れるしかないか。

でも、言う程深刻じゃないのですが。


以下備忘的日記。
水曜日
よーだくんと、文筆家陽平と銀座「佃喜知」
最近移転されたんですね。
銀座の居酒屋の名店の一つですね。
「いなだ」も好きな店です。

この三人で飲むこと自体初めてな訳ですが
大変楽しかったです。
色んなことに対しての感じ方はそれぞれ違うし
表現方法は異なるのですが、それぞれに共感できる。
そんな会話の繰り返しでした。
劇的な新しい発見、というよりも
自分の考え方意見を更に明確にしてくれるヒントを
もらえるような、そんな感じの宴でした。

二件目は隣のビルの「ヒラヤマ洋酒店」
本日も美味しいラムをいただきました。
こちらは新しいお店ですが、
これから銀座の名店になっていくのだと思います。
そんな気配漂うお店です。

帰りのソニービルで夏を見つけました。
himawari.jpg
向日葵!!


木曜日
昼間、物件を内見。
そんな簡単には見つからないなあ。。

新婚M嬢、恋する乙女H嬢、恋せよMくんと
八重洲の「ネパール料理tika」
恋してるっていいよね。
彼女キラキラしてました。
恋バナ、大変盛り上がりました。
何かに向かってドキドキする気持ち、
忘れてないか?大切にしないとね。

金曜日
久々に走ってみる。
でもやっぱ駄目だ。
股関節痛くなる。。。。
痛いが故に他に負担掛けてしまって
あちこち痛くなる。
千歳のハーフマラソンまであと二週間。
こんな状態ではテンション上がりませぬ。

土曜日
朝一で片貝漁港でサーフィン、サーフィン!
二週間ぶりでしたが、季節の変化を感じました。
腰〜胸で風も少なく波の状態は最近の中では一番でした。
下手なボクでも結構いい波いただきました。
滅茶苦茶気持ちのいい二時間!!
不調な自分をリセットできました!!!

が、、、、

ワイプアウトして海に落ちた時に
ふくらはぎが突然つりました!!!
なんとか応急処置して、またアウトへ。
次に乗れた時にも、また足がつる。。。
何度やってもアシが、足がつる。
しかも両足。
今までに経験のしたことのないつり方。
諦めて二時間で上がりました。

いや〜、でも気持ちよかったっす。
もっとやりたいっす。

昼には東京に戻り、
永代橋のたもとで、恒例のCurl Bar 豊くん主催BBQ。
千葉からミツさん、バタヤンも誘って合流。
天気もよく、サーフィン後のビール最高でした。
全部で40人くらいいたのかな。
料理も本格的な料理が沢山。
タコス、もつ煮込み、ハンバーガーが今回のヒット!
ハンバーガーはバンズを今日の為に発注したものらしい。
飲んだくれた後の締めのアボカドバーガー最高でした。

ほとんど知らない人たちとも打ち解けられる
楽しく過ごせる素敵な時間。
ありがとうございました。

定番になっている永代橋BBQ。
会場になっているあの場所は本当にいいロケーション。
穴場だし、景色最高だし、すぐそばにトイレあるし。
激込みの多摩川沿いや、木場公園では味わえない雰囲気です。


日曜日
もろもろ買い物した帰りに近所森下のショップ
「After Surf」に立ち寄ってみる。
銀座にある時は何度か覗いてみたことはありましたが
森下に移ってからは初めて。
オーナーがサーファーの緩い感じがいいですね。
ニットキャップとシャツを買いました。
また覗いてみます。GoodOnの商品が充実していました。

不調の時は少しだけ行動を変えてみる。
ちょっとしたことできっかけがつかめるかもしれません。
劇的な大きな変化はありませんが、
じわじわと自分の中でいい方向へ
変化しているような気がした一週間、でした。

いや、だから大して不調じゃないんだってば。


そういえばサーフィンへの車の中で
久々にジャパニーズレゲエを聞きました。
村上くんのiPod には沢山のジャパレゲ。
FIRE BALL
MIGHTY CROWN
あたりならかろうじてわかるのですが、
彼が滅茶苦茶ハマっている「犬式」
良かったです。
ルーツレゲエ系の生音に
ダブがんがん。
ボーカルはアクの強い声に
ダンスホールっぽい節回しに
メッセージ性の強い歌も聞かせる。
かっこよす、でした。

今週はもっと気の向くまま動いてみます。


ラベル:Bar friend SURF
posted by toshsurf at 21:37| 東京 ☁| Comment(4) | TrackBack(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月13日

一斗二升五合

月曜日
トモミツと中野で待ち合わせ。
渋めの焼き鳥屋へ。
店名チェックするの忘れた。

お店にはこんな看板が。
ittonisyougogou.jpg

「一斗二升五合」

おかみさんに聞くと
「一斗」とは「五升の倍」だから『御商売』、「二升」は「升(マス)が二つ」だから『益々』、「五合」は「一升の半分で半升(はんじょう)」だから『繁盛』
つまり、

『御商売益々繁盛』

ということ。ははーん、なるほど〜。そういうことですか。
恥ずかしながら知りませんでした。
「春夏□冬」の「秋ない」つまり『商い』と一緒ですね。
商売人の遊び心、ゲン担ぎというとろこでしょうか。





トモミツは20年近い友人だが、
知り合った当時に感じた三歳下の差は
今や全く感じない。
お互い年を重ねたものだ。
だが彼のイケメンぶりは全く変わらずうらやますぃ限り。

お互いの近況報告で
自分の今後の計画を話すと、面白いように共感してくれ
「こんな感じでしょ」「こんなこともしたいですよね」
とこちらから細かく話す必要もないくらい理解してくれ、
的確なレスポンスをくれる。

ああそうか。
あの時代を一緒に過ごした仲間というものに
改めて感謝をした。
毎日が濃密でした。
いつ寝てたんだろう。
そしてその濃密な毎日が永遠だと思ってた。
沢山の仲間が居た。既に鬼籍に入った仲間も。
トモもその仲間の一人、
当時そんなに深い話したことなかったけど
よくボクのこと分かってるのね。見られてたのね。
今のボクの考え方のベースはこの時代に作られたのかな。
そこから成長してない?そうかもな〜。

ボクの人生はまだ1/3を過ぎたばかりだと言い放ち
周りの人を失笑させるけど、結構本気で思ってるのですよ。
そのくらいのつもりで人生まだまだチャレンジである。
今までのキャリアから抜け出し、
38歳のこれから新しいことを初めても
60歳の頃には「この道一筋20年」である。(by stpeach の教え)
30歳から始めたサーフィンだったら
「サーフィン歴30年」と言えちゃうのだ。

でも、その逆に明日、いや今日
人生が終わってもいいくらい日々充実していたい。
それも本気で思ってる。
あ、だからって「生き急ぐ」ような
生活をしたいわけじゃないです。

、、、また徒然に書いてしまった。


焼き鳥屋を出て西新宿方面へ移動。
アサミと合流。
トモと同級生の彼女とも長い付き合いだ。
出会った頃はアーチストの卵、ボクは彼女の書く絵が好きでした。
チャックさんとかマミさんとかの絵も好きだったなあ。
しばらくオーストラリアに居たので10年程会ってなかった。
今は東京でオリンピック招致関連の通訳の仕事をしている。
不思議だね、西新宿五丁目のオキナワ料理屋で
この三人が再会している。これからもよろしく。

そしてこんな仲間をこれからも大切に
もっと沢山の仲間と人生を歩んで行こう。
みなさん、あらためて言うことじゃないかもですが
これからもよろしく。
ラベル:friend
posted by toshsurf at 12:13| 東京 ☁| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月12日

Wii マリオカート

福岡の寺田くん主催の真夜中のレースに参加。

Wi-Fi 対戦にはまる。

腕を磨がきます。。。。

いつも上手い人が勝つわけじゃないのも魅力の一つ。
長い時間やってると、結果的に上手い人が沢山勝つのですが。

懐かしいコースも多々。

で、マリオカート持ってる皆様
対戦しましょう!!
フレンドコード教えてください!!


ラベル:ゲーム
posted by toshsurf at 10:00| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ミッキーマウスがあなたの音楽を奏でる

これ可愛い。
ボクが使うイメージは持てませんけど。

iriver Mplayer 1GB ミッキーマウスシルエット型プレーヤー Mplayer

耳の部分が操作スイッチになっていて、それもcute!
iPod派な私ですが、プレゼントとかにいいかもな〜。

ラベル:music
posted by toshsurf at 09:07| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月11日

第12節 vs 磐田戦 今季最高の前半

5月10日(土) 2008 J1リーグ戦 第12節
新潟 1 - 0 磐田 (19:04/東北電ス/33,657人)
得点者:17' アレッサンドロ(新潟)

ダビィがレンタル元のブラジルに帰るという
それぞれにとって幸せな決断がくだされた後の一戦。

木暮はベンチに入りませんでしたが、彼がベンチに戻り
本間勲が復調したら、このチームもっと化ける可能性持ってます。
ボクが言っても何の影響力もありませんが、
そんなことを期待させるチームになってきました。

前半は今まで見たアルビの試合の中でも
最高な部類に入るのではないでしょうか。

アグレッシブな守備、
ワンタッチで連動していく攻撃
連動するって攻守一体になって初めて実現するのだな、
アルビレックスの場合、特に。

特に千葉と寺川のダブルボランチが素晴らしかったよ。
矢野の献身的な守備も効いていたし。
磐田相手にほとんど1対1で負けてなかったって夢のよう。
アレッサンドロがあんなにキープ力があったなんて、感動。
好調松下は相変わらずキレキレ。※後半負傷交代、心配です。
それに、中央で縦にスルーパスがつながる場面を見た時は
申し訳ないがアルビっぽくないと思いつつ鳥肌を立てていました。

ディフェンスでは西を封じ込め村井、駒野に上がる隙を作らせなかった。

ホームで勝てない磐田を完全に封じ込めた前半。
スリーバック対策
大分戦の敗戦をきっちり修正したように感じました。

後半立て直してくる磐田も素晴らしかったが、
踏ん張ってくれました。
前田が投入された時には嫌な感じがしたのですが
幾つかのピンチを切り抜けるメンタルも維持できました。

嗚呼、立ち上がり負け続けましたが
信じ続けた後にいずれやってくる幸福な瞬間。
いつまで続くか分からない幸福を噛み締めよう。


おお、そういえば永田充くんこのメンツでのスタメン
良かったね〜。
相変わらず危なっかしいキーパーへのバックパスがありましたが
得点されずに良かったね〜。
決まっていたら、次はなかったかもね。

個人的には中野くんのスタメンもう一度見たいです!!

いや〜、ここからでっせ。
次ぎ勝ったら勝率5割に。
最高で8位という所も見えてきます。
中断期間に入る前の重要な神戸戦。
しかと見届けさせていただきます。

気持ちよかった〜!!!!!


posted by toshsurf at 20:52| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Football & Surfing ベッカム、ロナウドがサーフィン!?

ベッカム、ロナウドなどそうそうたる面々が
サーフィンしてます!!

ラベル:SURF Football
posted by toshsurf at 18:23| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

EDDIE WOULD GO!

"EDDIE WOULD GO!"

デューク・カハナモクに次ぐ伝説的ハワイアンサーファー、
エディ・アイカウ。
彼の勇敢な行動をリスペクトするハワイアン、サーファー達は
このフレーズを良く使います。

「エディなら行くぜ!」

と言う意味です!!
僕らもそうありたいものです。

先輩サーファーに向かって偉そうに、
この言葉を送ったら感謝の言葉をいただきました。

最近不調な、自分自身に向けた言葉、なんですけどね〜。

http://www.go-style.com/worldtrip/becool03.htm



ちなみに、ですが

彼のメモリアル大会
Quiksilver Big Wave Invitational in Memory of Eddie Aikau
クイックシルバー・イン・メモリー・オブ・エディ・アイカウ
http://www.quiksilver.co.jp/bigwave/index.html

今年で23年目を迎えるビッグウェーブコンテスト。
12月1日〜2月29日の開催期間中
世界中のトップサーファーが招待されてオアフに集結。
20Feet以上の波になった時にのみ開催されるという大会。
残念ながら、今季ノースショアの波は
あまり良いコンディションでなかったため開催されませんでした。

"The Day" にしか開催されないため大会自体が伝説なのです。

一度でいいから、生で大会を見てみたいですな!!


ラベル:SURF
posted by toshsurf at 00:00| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月08日

【緊急告知】Little Big Bee @ サウスタワーBMW Japan

皆様緊急告知です!!!!
特に東京駅周辺の方々!!

5月9日(金)の夜
東京駅のグラントウキョウサウスタワーで
無料のライブがあります!!

会社帰りにちょっと覗いてみませんか?
お近くの方は
BMW Group Studio に入れる機会もそうないでしょうし。
JAZZ系の音が好きな方は
flower records 主宰、高宮永徹氏が率いる Little Big Beeのライブが
なんと無料で見れるなんて、滅多にないチャンス!!

ボクも顔出します!!

5/9(fri)
@八重洲 BMW Group Studio
"BMW Art Car Collection Special Nights"
Live: Little Big Bee
FEE: Free
OPEN: 19:00-20:30

for more info:
BMW Group Studio
http://www.bmwgroup-studio.jp/

Little Big Bee
http://www.flower-r.com/artists/lbb.htm

EITETSU TAKAMIYA
http://www.flower-r.com/artists/e_takamiya.htm


予習するには時間が足りませんが、
ライブ後の復習にはこの二枚。
Little Big Bee
WATERMAN
アフロビートやダウンビート系が体に気持ちよく入ってきて
シンセのメロディラインに心が悦ぶ。
多くの幸せを運んでくれる一枚!!
是非、生で体験してみてください。


そして、高宮永徹氏が昨年リリースした
SILENT DREAM-Mixed by Eitetsu Takamiya-
まじカッコよす。
癒されます、デトックス系です。


ラベル:music
posted by toshsurf at 12:09| 東京 ☀| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月06日

六ヶ所村「報道ステーション」のビデオ





ちばらき波乗り日記さんの記事を是非見てください。

事実を知り、興味を向けて考えてみてください。
前も書きましたが、
「安全なんだったら、東京湾に作ればいいじゃねえか」
「なんで青森県に作る必要があるんでしょうか」
「危険性が高いもの、対策も無いようなものをなんで作ってしまうのでしょうか」
原子力に頼る日本の電力。代替エネルギーに舵を切って欲しいと思うのです。

ほんと、意味が分かりません。


更に分からないのがこのニュース。
こんな国家元首の発言、聞きたくなかったっすよ。

ラベル:NEWS
posted by toshsurf at 18:37| 東京 ☀| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

靖国 YASUKUNI に見る、ニュースの見方



いよいよ、映画が公開されました。
そのことに関しての、ニュースやらネット上のコメントやらを見ると
大変面白かったので、ご紹介。

中国の当局指導のもと作られている「中国視点」のニュースサイト
・中国情報局NEWS
中国人監督による映画「靖国 YASUKUNI」が好評

このトーンで書かれている記事は他の日本系のニュースサイトにはありませんでした。
日本のほとんどの新聞の場合は、
・日経
「靖国」警戒の中、初上映・混乱なく、すぐに満席
・朝日
「靖国」8回上映、大きな混乱なし 東京・渋谷

混乱が、あったかどうかがポイントのようです。
映画自体については、見にきた人のコメントとして「まあ良かった」程度のコメント。

これが、映画の批評サイトのなると
かなり酷評されています。ある思想の方々によって、ですが。
Yahoo!映画 靖国 YASUKUNI
http://info.movies.yahoo.co.jp/detail/tymv/id329634/

気になるのは、中国を批判したコメントが多いということ。
どう見ても、映画自体を評価しているというよりは
この場を使って、中国や中国人、そしてこの映画に関わった人たちを
批判しているように見えました。
言葉の組み立て方や使い方に皆さん特徴があって
「そちら側」の人たちなのだろうな〜、とわかり易い感じ。

「中国視点」
「ことを穏便に済ませたいだけの日本の新聞メディア視点」
そして「右翼視点」
色々あるもんです。


まだ未見ですが、
まあ、G.W明けたら落ち着いて見れることでしょう。


チベットにしてもウイグルにしても、この靖国にしても
中国が絡むと本当に面倒だ。
いろんな立場が複雑に絡まってくる。
ニュース見てるだけでも面倒な感覚に襲われるのに
直接関わってる人は、どんな気持ちで中国と接しているのだろうか?
もっとシンプルに解決できないものだろうか?

靖国 YASUKUNI 予告編





ラベル:NEWS
posted by toshsurf at 18:15| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。