東京は神田日本橋エリアの
岩本町でカフェやってます。
http://www.onedrop-cafe.com/
皆様よろしくごひいきに!

といいつつ最近はお店blogとTwitterばかり。。。

縁を大切に、迷ったらワクワクする方を選んで!
後は全力疾走です!!

なんてったって、
生きてるだけでまるもうけ!!ですから!!!



2008年09月29日

PAUL NEWMAN'S OWN

始めて認識したのは
ハスラー The Hustler (1961)だったか、
それとも
明日に向って撃て! Butch Cassidy and the Sundance Kid (1969)か。
記憶が曖昧だが、その段階で画面の前のボクは
間違いなくしびれていた。文句無くカッコ良かった。

栄光への脱出 Exodus (1960)
暴力脱獄 Cool Hand Luke (1967)
スティング The Sting (1973)
タワーリング・インフェルノ The Towering Inferno (1974)
スラップショット Slap Shot (1977)
ハスラー2 The Color of Money (1986)

うーん、多分見た作品は全て、ハスラー2が公開された1986年以降で
TVやビデオだったような気がする。
考え方や行動の仕方に共感する部分もあった。
結構政府等への政策批判とかもしてましたよね。


ポール・ニューマンといえばニューマンズオウンでの活動の方が有名だったりして?
ポップコーンとかは馴染みがあるんじゃないでしょうか。






生きてるだけでまるもうけ、
ご冥福をお祈り申し上げます。



ラベル:movie life
posted by toshsurf at 14:24| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

SNSで言語交流「Lang-8」

言語交流SNS 「Lang-8」知ってますか?
English
http://en.lang-8.com/
日本語
http://jp.lang-8.com/

世界百カ国以上の人たちと「言語交流」ができるSNS(ソーシャルネットワークサービス)です。
言語交流したい相手を見つけてまずはフレンド登録。
学びたい言語で日記を書くと、ネイティブから添削してもらえる。
継続できれば、言語を学習することができる。っちゅう仕組み。

 当然、自分も母国語のネイティブとして他の人に日記を添削してあげ、
相互添削がなされる。っちゅうことです。

とりあえず、登録してみました。
日記書けそうなのは頑張っても英語のみだと思うので、まずは英語から。

みなさんもどうです?



ボクは、一応英語でBlog を書いていて(って、ほとんどやって無いに等しいが)
あと、有料の英語添削をそのBlogでやってもらってます。
※大人の英語添削
http://otonanoeigo.com/
サイトの作りが、見た目怪しげですが信用あるサイトだと思います。

※毎日かかさず英語でブログ
http://eigodeblog.com/


最近英語を使う場面が無いので、モチベーションが低いのですが
ホノルルマラソンに向けて、こちらもトレーニング強化しましょうかね。

Lang-8には可能性を感じます。
世界標準のSNSは幾つかありますが、基本言語が英語のため
日本ではなかなか定着できず各社苦しんでいるようですが、
それらを逆手に取ったこの仕組み、いけるんじゃないでしょうか。
もろもろ改善して欲しいところも見受けられますが、
今後の成長に注目です。

軽い気持ちで、国際交流。いかがでしょうか?
生きてるだけでまるもうけ、って感じでしょ。
posted by toshsurf at 13:25| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

犬も好きなんですよ、でもネコ映像。

最近、ネコの映像をアップしたら
またまた、らばQさんでもネコの傑作映像集がアップされていました。

THE BEST CAT VIDEO YOU'LL EVER SEE!


ネコを飼いたい、というより
ネコになってみたい、と思ってしまいました。

生きてるだけでまるもうけ、です。
posted by toshsurf at 12:54| 東京 ☁| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

今週もサーフィン、ケガレシアもサーフィン!

土曜の午後から娘と千葉方面
K漁港で入水。
波はあまり無かったですが、風も弱くFUN SURF。
ひともまばらでした。
調子良く乗ってたら、前ノリしたらしく怒られた。
しかも嫌みたっぷりに。すいませんでした。。。
でも、でも、、あなたがバックサイドに走ればいいだけの話じゃん。
人も居ないのに。。。。

その後見てたら、その人全ての波をレギュラーに走ってた。
そこそこ上手いくせにその乗り方は無いんじゃないでしょうか。
バックサイドからピークを越えてレギュラーまで走ってくるって、
波小さいからできる事でしょうけど、ひどくない?

って、だんだんこちらが腹立ってきた。
俺が乗る度、じっとみてるし。
ローカルなのかな、見た事無いけど。

と、海に入って怒ってても仕方ないので
その人から少し離れて楽しく入りました〜。

翌朝も入水。風が強くなりサイズダウン。。。
人も多くて大変でしたが、セット前後の小さいやつを狙って
少しインサイド目から楽しみました。
で、結局Afetr Surf は昼から飲んでしまい
たった二杯で撃沈、お昼寝して帰りました。

今週は台風15号の動きに要注目です。
台湾辺りから、急にカットバックして来てます。
また、グッドスウェルを運んでくれるのでしょうか。
楽しみです。

それまでは、DVDなどでイメージトレーニング。

フィンの無いサーフボード!!!


今や子ども達のアイドル?ケガレシアこと
及川奈央のサーフィン(not R-18)

いろんなサーフィンの楽しみ方があるわけです。。。


さて、今週も始まりました!!
生きてるだけでまるもうけ!!だ〜。
ラベル:SURF
posted by toshsurf at 12:11| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月27日

ネコが好き?

お休みモードで癒し系。

我が家はネコ好き家族。
マンションでの飼育は禁止されているのに
「ネコ飼いた〜い!」とおねだりされてます。

ボクは、犬でも猫でもどっちでもいいのですが、
影響されてしまい、今では完全なるネコ派です。





自分勝手でマイペースなネコの方が、好きになってしまうとハマってしまう傾向が強いように思います。
人懐っこく、献身的な犬の方が、人の気持ちを掴みやすいと思いますが。
異性に求めるものに似ているのか??


これから海に行ってきます。
サーフィンでいつも行くお家にも年老いたネコが居て
とても癒されます。
まあ、ネコなんで自分勝手なんですけど。
では、よい休日を!!
posted by toshsurf at 13:06| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

職業の本質を一文で表現すると。

らばQネタ、です。
「いろいろな職業の本質をズバリ1行で説明してみると…」
http://labaq.com/archives/51103300.html

元ネタのURLもありましたが、飛んでみたら広告がエロエロアダルトだったので貼りません。興味ある人はらばQからどうぞ。


会計士
あらゆる物の値段についてはよく知っているが、価値については一切知らない人

銀行家
晴れの日に傘を貸しにやってきて、雨が降るや否や傘を返せという人

経済学者
昨日自分が予測したことがなぜ今日起こらないかを、明日になって知る専門家

プログラマー
トラブルだと思っていなかったトラブルを、知らない方法で解決してくれる人

数学者
存在しない黒猫を暗い部屋で探す盲目の人

弁護士
1万語くらいの単語を書き出して、簡潔だと言う人

心理学者
美しい女性が部屋に入ってきた時に、その女性以外のみんなを観察している人

コンサルタント
あなたの時計をわざわざ腕から外して、時間を教えてくれる人



どれも、「言い得て妙」でしたが、
経済学者(ボクにはマーケッターと重なった)とコンサルタント、
に激しく同意、でした。
ラベル:らばQ
posted by toshsurf at 12:44| 東京 ☁| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月23日

恋の格言

ある人が恋に落ちている。
直接会って聞いたわけではない。
人のウワサでもない。
ネット上でカミングアウトをしているのだ。
それが、とても気になる。
ボクに話したかったわけではない。
だけど、気になる。

赤裸々に語る彼女のココロの内面を知り、
この恋に心揺れ動く彼女をいとおしく感じ
ボクが恋に落ちてしまいそうです。
そのくらいストレートに伝わってきます。

ほとんどしゃべった事も無い相手に
感情移入をしてしまえるネット環境。
不思議な感覚です。


さて、「恋」とはなんぞや。
するものでなく、落ちるものだ
とは江國の「東京タワー」だったか。

恋に関する話題は恋愛マスター朋友陽平君に任せておくべきところだが
恋の格言なるHPを見つけたのでご紹介。
色んな表現があるものです。
あなたは、どの格言がぐっときますか。

・恋の格言
http://kuroneko22.cool.ne.jp/love1.htm

ランダムに拾って抜粋。。。
・経験が役に立たないのは、特に恋愛の場合にはなはだしい。
byレオトー
(むしろ、経験が邪魔をするってことが多いのでしょうか)

・二十代の恋は幻想である。三十代の恋は浮気である。
人は四十代に達して、初めて真のプラトニックな恋愛を知る。
byゲーテ
(えっと、三十代も後一年、頑張ります!)

・恋の悩みほど甘いものはなく、恋の嘆きほど楽しいものはなく、
恋の苦しみほど嬉しいものはなく、恋に苦しむほど幸福なことはない。
byアルント
(どんなマゾかと思ってしまいますが、でもその通りですかね)

どの格言も含蓄に富み、
また恋以外の事象にも当てはまる事が多いですね。

この複雑怪奇な「恋」というものに対しては
できるだけシンプルに考え行動するのが肝要かと。
ええ、ええ、少ない経験で語るのは無理があるのでこのくらいで。。


あなたは今、恋していますか?

posted by toshsurf at 10:42| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

25年後のサザエさん

もう、見ましたか?
http://www.glico.co.jp/otona/cm.htm

イクラちゃんがスーパーカーに乗ってるって。。。
続編もこれから公開されるそうです。

オトナグリコOTONA GLICO
http://www.glico.co.jp/otona/index.htm
ワカメちゃん、カツオくん
cmt_r2_c2.jpgcmt_r2_c1.jpg
イクラちゃん、タラちゃん
cmt_r2_c4.jpgcmt_r2_c3.jpg
美男次女のサザエさん一家です。
posted by toshsurf at 09:49| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月22日

日、月。雨天、曇天。

※日曜日
Kさんとsurfing
だが、思いっきり寝坊。
なのでゆっくり昼頃出発。
最初は久々に湘南方面で入ろうと思っていましたが、
台風翌日の小波、さすが「湘南マジック」状態だったので
千葉方面K漁港に向かいました。
13時過ぎから入りましたが
もう風が変わってしまって、面はざわつき気味
とろアツく、かつワイドダンパー気味の波も多く苦戦。
ですが、ゆったりと3時間波にもまれました。
途中雨も気になりましたが、上がってから本格的に降り出した。
昨日だったらもっと良かったのかな〜。
一宮方面が結構良かったらしく、移動した人もいたようです。



※月曜日
今朝もはっきりしない天気、気温が下がってきました。
しおぴーさんに習って
Google Adsense 導入してみました。
承認メールが来たので登録してみました。
ちゃんとキーワード登録していないので
テキトーな広告しか出てこないんですけど。。。
ちゃんと登録しないとダメなのか、
ボクのブログに傾向が見えないのか。。。導入仕立てだからでしょうか。
GoogleのN君(チャッキー)に聞いてみようか?

興味のあるAdでしたら是非クリックしてみて下さい。
よくわかってませんけど。。。


※TCJF2008
今夜ageHaでTCJF2008がある。
多分行かないと思うけど、きっと後悔する。
解ってるけど、多分行けません。
行った方がオモロいんだろうけどな、誰か誘ってみようか。
当日券あるみたいだしね。さすがに一人では行かないわな。


※決断
ここのところずーっと作業的なところで、手が止まってしまう。
元々事務作業も企画書作りも苦手、
というか時間をかけずにできない質なので
困ったものです。
何とかここ数日少なくとも水曜日には形にしないといけません。
その為には一つ大きな決断をしなければ行けないのですが、
やはり一人で決めるのには無理があります。
いや、一人で決めるべきものなんでしょうけど。
まあいいか、何とかなるでしょ、なんとかするぞ!!
すいません、心の叫びでした。

雨の降る中家での作業、進んだつもりでも
重要案件のこしたまま。やるしかねえな。
って、大袈裟なものじゃないんですけどね。
生きてるだけでまるもうけ、でした〜。

何故かiTunes から流れる曲は
「Nigai Namida」でした。
久々に聞いたのぉ。

ラベル:SURF music
posted by toshsurf at 15:39| 東京 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月20日

新潟Tシャツ部

・新潟Tシャツ部
http://www.niigatat-shirts.com/


・裏日本ニュース(関連記事)
「新潟Tシャツ」売れ行き好調
http://blog.livedoor.jp/tknmst/archives/51510077.html


前回帰省した時に気になっていたのですが、
チェックしているブログ等でも最近取り上げられていたので
こちらでもご紹介。

新潟に縁のある方は、一つくらい「おっ」と思うTシャツに出会えます。
ボクは買うとしたら、「茶豆ガール」「レインボータワー」ですね。

「茶豆ガール」
chamamegirl.jpg
新潟市のランドマーク「レインボータワー」
rainbowtower.jpg

知らない人が見たらなんのこっちゃですが、
皆さんの自分の出身地で思い浮かべてみて下さい。

新潟Tシャツ部の場合
信濃川、笹団子、ヤスダヨーグルト、へぎそば、
コシヒカリ、佐渡島、チューリップ、トキなど
比較的メジャーなものから
塚田牛乳(しかもミルク、フルーツ、コーヒーと揃ってる)、
桃太郎、ぽっぽ焼、銀バス、ハトタクシー、NAMARA、、、
縁が無いと解り得ないものまで。楽しいです。

東京で作るとしたら何ですかねぇ。
若い人がユーモア半分、センス半分で
ちゃんと着てくれそうなTシャツ。

何か、もっともっと楽しい事仕掛けたくなってきました。
3連休の初日、家にこもってると妄想が拡がります。

生きてるだけでまるもうけ、
そろそろお休みモードで娘と楽しみます。
posted by toshsurf at 17:34| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

世界的金融危機の時も、日々食べ、語り、熱唱する

台風一過の土曜日
今日は珍しく海には出掛けず家に居ました。
そういえばまたブログの更新をさぼっていました。
毎日書いた方が、実は内容が多岐に渡り
自分にとっても考えを整理するのに役に立つのですが、
間が空くと、どうしても日記のダイジェストに、
しかも誰かと会った、何かを食べた、オイシかった。と
そんな感じになってしまう。最近いつもそうか?
嗚呼、今回もこんな感じです。
時間のない人は最後のところだけ、そこだけは読んでね。


※水曜日
森下のBELLA NAPOLI ベッラ・ナポリへHさんと。
結構な人気店らしく、狭いところにぎゅーぎゅー詰めにお客さんが居る。
すぐ目の前にあるイタリアから持ってきた石釜でPIZZAを焼いてくれる。
いただいたのは、マリナーラに吉田牧場のモッツァレラを乗っけたPIZZA。
ナポリ風の生地がもちもちしていてオイシい。
ここはリピートしてもいいな。
値段は安くはないです、森下価格ではありません。
あと、ピザ以外はあまり期待しないように。
パスタとか頼むくらいなら、もう一品ピザを頼んだ方がよいでしょう。

ここ最近、行く先々で岡山の吉田牧場のモッツァレラチーズを見かける。
相当流通量が増えたのでしょうか。
たまたまボクが置いてある店に行くようになったのでしょうか?
相当な貴重品である、とボクのアタマと舌と胃袋に刷り込まれているので
常に期待値は高いのですが、いつもその期待値を上回るオイシさなのが
吉田牧場。
他にも幾つかの種類のチーズを作っていて、これらもかなりの貴重なものらしい。
事前の期待値が高すぎるとろくな事が無いのですが、
いつか出会う事を願って期待値を高めておきます。


※木曜日
新橋の焼き鳥屋「一鶏」
ちひろ、ヤス、アキと。ヤスは初対面。
久々に来たけど、ここのクオリティは総じて高い。
CPが良いっていうのが正確か。
高級店でも無いし、若者のデート使いにオススメはできないですが。
締めのスープの後、「なつかしや」に移動。
久々でしたが、相変わらずの空間。
20代のあきには厳しい空間かと思いましたが、
年の離れたお姉さんが居るため、
R35系、アラフォー系にばっちりついてくる。
それなりに楽しんでいた様子。
後半、山谷と千ちゃんが合流。
最後はフロアに居る全員と肩を組み熱唱。
皆汗だくでした。


※金曜日
朝から蔵前視察。
この間一緒に箱根に行ったT氏と。
さすがプロ、一つ一つチェックをして
的確なアドバイスを貰った。助かります。
早急に前に進めます。


※リーマン、AIG、、、
マーケットのインパクトがでかすぎて
あまりリアルに感じる事のできない破産劇、救済劇ですが
皆さんはどのように考えていますか。
ま、考えてもしゃーないやろ、自分には関係ないし。
まぁ、そうなんでしょうけど。
幾つか参考になったブログを上げておきます。
こういう事態になったときは、自身の身に直接被害を被らずとも
自分なりの意見を持っておく方がいいと思います。

・from オークランド, NZ
「10月26日総選挙の暴挙」
http://siopy.cocolog-nifty.com/sancha/2008/09/1026-4255.html
NZ在住のしおぴーさんのブログ。
彼のコメントもなるほどと思わされますが
記事に貼られたリンク先の金融のプロ達の冷静だが
嘆きに近いコメントが非常にリアルでした。

・NED-WLT 酒井穣のオランダ生活+
「上昇気流へ向けて、心の準備。」
http://nedwlt.exblog.jp/9720183/
この人も海外生活組か。
名前でピンとくる人は少ないかもですが
はじめての課長の教科書」や
あたらしい戦略の教科書」の著者です。
やはり世界で活躍してる方は前向きです。
今このタイミングで冷静に「次の一手」を読んでいます。
読んでるって言ってもざっくりですけどね。

・内田樹の研究室
「アメリカの夢」
http://blog.tatsuru.com/2008/09/18_1006.php
ご存知内田センセが、また解るような解らないような記事を。
解らないときは、オレってバカだなあって思うのですが
最近気づいたのが、解らないように書く内田センセの方が
やっぱりどうかしている、と都合良く解釈。
この記事に貼ってあるリンク先の平川さんの記事もオモロかった。

・六本木で働いていた元社長のアメブロ
「リーマン破綻でメール取材受けるもボツになったので」
http://ameblo.jp/takapon-jp/entry-10139908595.html
元ライブドア社長の堀江さんのブログ。
少なからず縁の深い堀江さんとリーマン日本支社。
確かニッポン放送の時に色々画策してましたよね。
ま、比較的おとなしめに真っ当なことが書かれているように感じました。


世界的金融危機だの、
汚染米流通問題で、またもや農水省の大臣が引責(逃亡?)辞任だの
場所中は一応動きも報道もおとなしくなった大相撲の大麻疑惑だの
(上二つと一緒にするな!というむきもあるでしょうが)
なんやかんやと騒がしく、マスコミはネタに困らずに嬉しいご様子。
制作側は嬉しい悲鳴だが、営業側は突然クライアントに穴があいたりして
それはそれでてんてこ舞いなのでしょうね。

そんな中でも、日々オイシいものを食べているワタクシは幸せです。
生きてるだけでまるもうけ、なわけです。
明日はサーフィン行くぞ!!


ラベル:food NEWS friend
posted by toshsurf at 16:42| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月17日

火曜日、走る、読む、飲む、喋る、見る、感動する

※火曜日、走る。
朝から一時間強走る。
雨上がりの木場公園は比較的走りやすかった。
今は時間走で時間を延ばしていくことを目標にしているので
ゆっくりでも一時間走ってるのだから順調という事にしておこう。
そろそろ、距離走で5kmとかやった方がいいかな。
久米島ハーフまであと40日
ホノルルフルまであと88日


※まるで山一のように

規模が違うと言われてしまえば、それまでですが
まるで山一が破綻したときと同じような感覚。
ここ数年で麻痺してしまったのか、あのとき程の衝撃はない。
世界経済に与えるインパクトは勿論でかすぎるだが、
週明けの値動きを見ていると、このくらいのアゲサゲはよくあるような気が。
個人的にはドルが安くなって、アメリカ行くのは今がチャーンスターイムでーす!
といったところか。不謹慎失礼。
バンカメ、メリルの吸収だったりリーマンだったり
ここのところのアメリカはまさに日本のバブル崩壊後の10年の歩みを
まさにダイジェストで規模を大きくして繰り返している。
そうにしか見えてこない。

気になるのはLBの日本支社の方々。
今後の求人市場に大きな影響を与えるでしょうが、
できるだけ日本の企業に人材輩出していただき、
日本経済によい影響を与えて欲しいものです。

あ、アメリカ本体の負債総額は64兆円で、過去最大だとか。
それ以前のワールドコムの約10倍だとか、あー恐ろしや。
弾さん曰く、世界全員均等負担で、一人当たり一万円w
ま、ボクらが負担するわけじゃないですけど、と呑気に構えてられる額じゃないよね。
どんな影響が考えられるのでしょうか。


※夜、恵比寿にて
以前の同僚、Yと。
毎夜毎夜、仕事で飲んでるそうな。
ご苦労様、あなた身体そんなに丈夫じゃないんだから。丈夫そうに見えるけど。
気持ちで持って行くタイプなので、心配です。
ぶた家BUTAYA と X+Y の二軒で沢山おしゃべりしました。
いつもまっすぐで元気なYさんに、だいぶ力を貰った気がします。


※そういえば最近本を買っていない
本もほとんど読んでいない。
それでも週に一冊は何かしら読んでるし
雑誌も数冊読む。日経も相変わらず一読する。
今更ながら「20世紀少年」を読み始めたし、
ネットで軽いブログから、ニュース、
専門家のレビューやオタクの際ネタまで
目を通して入るから、文字は読んでいる。
でもやっぱり、書籍を読む事とは違うような気がする。

本屋に行っても購入意欲が湧かない。
弾さんのブログで紹介されているような本に食指が動かない。

何ででしょ。インプットではなくアウトプットの時期でしょうか。

こんなボクにオススメの書籍教えて欲しいです。

ちなみに最近の3冊は(未読含む)編集Hさんに借りたもの。
ハワイアン・マインド
謎解き広重「江戸百」 (集英社新書 ビジュアル版 4V)
江戸の醍醐味
とだいぶ偏っております。



※先日NHKで放送された「よみがえる浮世絵の日本」に感動
ボストン美術館に眠るスポルディングコレクションの浮世絵が紹介されていた。

http://www.nhk.or.jp/special/onair/080907.html

数多くの浮世絵のその上質な保存状態にも感動したが
衝撃は歌川国政の「市川団十郎 暫」
写楽の蝦蔵や三代目大谷鬼次の奴江戸兵衛を始めて見たときも
衝撃的だったが、国政の初期の作品と比べると圧倒的に
国政の方が迫力があって、訴えかけてくるインパクトに優れている。
kunimasa.jpg
やばい、この浮世絵かっこ良すぎる。


※10月人事の季節
このタイミングで会社を辞める人からの報告、
異動のお知らせ、組織変更(解体、再構築)のお知らせなどが
ぽろぽろと聞こえてくる。

ボクが以前所属した組織は本格的に解体されるらしい。
皆バラバラになってしまうようだ。残念。
敗軍の将は冷静に分析し次世代にナレッジしレバレッジをかけて欲しい。
ってナレッジって言えばそれっぽいし、レバレッジっていば流行っぽい。
ようは、スタート段階で解っていた事を2年かけて検証したってところでしょうか。
ちゃんと次ぎに繋いで欲しいです。
ボクらの大きな努力、小さな成果が忘れ去られぬように。

すいません、誰にも伝わらない内容ですね。

リスタートをかける皆様、10月からも顔晴って(がんばって)くださいませ。


なんか今日は身体が重い。
アツさも復活気味。
そろそろ決断の時。
生きてるだけでまるもうけ、といきましょう。








posted by toshsurf at 12:02| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(3) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月15日

三連休

※一日PC見なかったら、RSS溜まりまくり。
この3連休のブログの活用の仕方に3パターンあるのに気づく。
・休みを満喫しまくりでブログ書く暇なんぞ無し。
・ここぞとばかり、休み中の動きを携帯からバンバンアップする、
 文字数少ないが写真、そして記事の数が多い
・暇なのか、普段書けない込み入った事をたっぷりと書き上げている。
この3番目が結構オモロい。こちらもおもわず読み込んでしまう。


※日曜日、朝からK漁港
人は少なく感じたが、なかなか波に乗れない。
上手くてガツガツ行っちゃう人たちの近くに居たみたい。
波数少なく、じっと待ち、ここだ!と突っ込むとピークから乗られてしまう。
ピークから乗っても、「おい、お前はレギュラー行くんじゃねえのかよ」
人と息が合わない。しかも海の中だけ怖い人(海から上がるとスゲーいい人)も居たりして。
ま、一時間くらい経ってからちょっとずつ調和してきた。
久々に波が大きく、結構巻かれまくりました。
そのおかげで、今朝は首が痛いです。。。


※アルビレックス、四連敗から脱出。
オラが街という思いは未だ強いが、
そこにいないという事実に時々寂しい思いも。
いずれ新潟の街にに貢献したい。
この言い方はおこがましいか。
いずれ新潟の街で日々楽しみたい。
これは、自分勝手か。

柏との試合は、マルシオの実力を見た試合。
来期も残ってくれるだろうか、それが心配。
スカパーの解説が久々、原博実。
そのせいもあるのかとても見やすい試合でした。

9月14日(日) 2008 J1リーグ戦 第24節
新潟 2 - 1 柏 (16:03/東北電ス/36,770人)
得点者:アレッサンドロ、矢野貴章(新潟)、アレックス(柏)


※月曜日、旧敬老の日
ハッピーマンデーの影響で敬老の日は毎年違う日に祝日となる。
今年はたまたま、以前の固定されていた9月15日。
そう私の誕生日だ。隠す必要もアピールする必要も無い年齢、状況、
後一年で「不惑」の40歳、つまり39歳になってしまった、ということです。
不惑の手前なので、
今年一年は「惑いまくり、悩みまくり、そして決断しまくり」となりそう。
ちなみに38歳の一年は、今までのルーティーンからはずれ、
新しいルーティーンを構築する第一歩だったと思います。
「遊びまくり、引きこもりまくり、リセットしまくり」ですっかり怠け者でした。

さ、不惑前の惑いの歳、楽しみです。
あ、お祝いメッセージ、プレゼントは鋭意受付中。期限は本日より一年間です。


※大相撲始まる
嫌〜な気持ちのママ大相撲始まる、見てないですけど。
解雇はひどいなあ、しかし(まだ言うぞ)。
リンチで弟弟子殺しちゃった二人は
解雇のかの字も無かったですよね、まだいますよね。
あれって刑事事件じゃなかったでしたっけ。
親方が協会に大しての責任全部被っちゃいましたけど。

今回の件に絡めて、
内田樹さんがオモロい書き方してます。
「大相撲に明日はあるのか?」
http://blog.tatsuru.com/2008/09/15_0749.php

大相撲って文部科学省の管轄の財団法人なんですよね。
で協会のHPにはこう書いてある。
■目的と運営
財団法人日本相撲協会は、公益法人として自らの寄附行為とその細則により運営されています。
我が国固有の国技である相撲道を研究し、相撲の技術を練磨、その指導普及を図るとともに、これに必要な施設を運営しながら、相撲道の維持発展と国民の心身の向上に寄与することを目的としています。なお、協会の運営は理事会の決議により決定いたします。

数少ない黒字の優良財団法人、
そして色んな利権の絡んだ興行団体。
いつまでも、品格と伝統で推し進めてしまう団体。
ここまで体面と実態がかけ離れてしまった組織は
一度壊した方がいいのかもしれません。
ですが、こういう膿の出し方だけで前に進もうとしては無理でしょう。
もし今後も「相撲道の維持発展、国民の新々の向上に寄与」したいのであればですけど。


※いつもと変わらぬ昼下がり
これから特製チャーハン作って遅い昼食にします。
生きてるだけでまるもうけ、です。






posted by toshsurf at 14:12| 東京 ☀| Comment(5) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月12日

箱根、ランニング、大相撲、東京ガールズコレクション、H&Mオープン

※水曜日
夕方より箱根強羅界隈。
飲食系では名の知れた存在らしいTくんと。
前職時代の後輩だが実際一緒に働いたのは二年程度。
しかも二十代前半の頃。
その頃からの付き合い。サムイ島とか行ったなあ。
ワーカホリックであるが遊ぶときのはち切れ方は
ボクと同い年とは思えない。パワフルです。
丁度、転職のタイミングでしばらく充電期間らしく
のんびりしたいということで、平日の箱根。
ボクは、いろいろアドバイスを貰いたかったので
ちょうど良いタイミングだった。
平日の箱根って、それなりに人いるのね。
休日は足を向けたくないな。
何故だか、仕事上での育った環境なのか
人の沢山いるところ、メジャー観光地ってイマイチ苦手。
マイナーなところ、穴場(といわれるメジャー観光地)なところが
性に合ってる感じです。

書き出したら幾つもスレッドをたてられるくらい
密度の濃いミーティングでしたが、独り善がりな話が多いので
一旦クールダウンしたら、アウトプットして参ります。

っちゅうことで、
木曜夜までのんびり過ごしました。
もう朝晩は寒いくらいでした。

※金曜日
朝から走る。60分程走れました。
ハーフマラソンに関しては調整できそうです。
12月前半のフルマラソンが不安です。
しばらく週二回ペースで長い距離を走ってみます。


※大相撲
聞こえてくる話によれば
やはり「一介の力士が不祥事を起こしました」というだけの
話じゃないようです。結構な力が働いているようです。
それに巻き込まれたのがロシアの兄弟といってよさそうです。
ホントの事を本当の事として、そのまま真実を報道してしまうと
大相撲協会だけでなく色んなところに影響が出てしまうことが
多々あるようで。。。
世の中全てが「シロ」と「クロ」でないのは
むしろ嫌いじゃないのですが
誰かがダシに使われて、膿を出した的に言われちゃうのは、
さすがにむかつきますね。

ニュースソースはマスコミからじゃないですが、
真実かどうか判断つかないので、遠回しな言い方になってます。
これじゃ、そのへんのワイドショーと同じじゃねーか。
適当な事書くんじゃね〜!!ということでしたら、ごめんなさい。


※東京ガールズコレクション開催

今回もやってるのかわかりませんが、
このイベントのチーフプロデューサーを後輩のNさんがやってます。
ボクが参加できるようなイベントじゃないでしょうけど、見に行ってみたいな。
華やかなんでしょうね。
http://gw.tv/fw/shop/tgc/
立ち上げ時から苦労を重ねてここまでの規模に。
尊敬します。
リアルクローズの存在価値をマーケットに
再度投げかけた功績は大きいんでしょうね。
業界の人からしたら賛否両論なんでしょうけど。


※H&M日本進出
一号店は銀座ですか、明確な戦略を感じますね。
昨年冬にヨーロッパをまわった時に
H&MのTVCM を見てその美しさに強烈な印象を持ったのですが
残念ながらYouTube などで見つける事ができません。
他のバージョンはあるんですけどね。
本当にカッコ良かったのですが、残念。

明日はきっとお祭り騒ぎなんでしょうね。
http://www.hm.com/jp/
ボクはしばらく近づかないと思いますが。



今日はまた夏に逆戻り。
早起きしてせっせとこなしたので、
一番大事な仕事を除いてほぼ終了。
ですが、
一番大事な仕事に手を付ける気持ちに、なかなかならない。
今日の夜中から、ってことにして出掛けようかな。




ラベル:NEWS
posted by toshsurf at 13:28| 東京 ☀| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月09日

嗚呼、腹が立つ、マスコミの対応。そして鈍感な僕たち。

さて、大相撲の今回の件はさっきも書いたけど、
その後読んだ北山耕平さんの記事に感化され
あらためて。
この事だけに特化して記事を書いていないが、
ボクのスタンスは一貫している。
マスコミの例のごとくレベルの低い報道に腹が立つ。
疑惑の段階であの報道は無いだろう。
バカやろう、お前らだけオイシい思いしやがって、である。
大相撲協会よ、解雇でオシマイにするつもりだろうか。
そんなんでいいのか、である。
本当に腹が立つのはマスコミである。
そしてそれに従順なだけの、小マスコミ(ブログメディア等)である。
なんて社会だ、ほとほと嫌になる。

遠く極東の島国にやってきて若い頃から苦労をしたロシアの若者、
聞けば露鵬などは非常に真摯に相撲に取り組む好青年だとか。
彼らを解雇し国外退去にして、無かった事にするのだろうか。

そんな日本の風潮を杞憂するする輩は少数派なのだろうか。

大麻は今の日本では禁止薬物である。それは事実であるから
見つかれば逮捕される。そして罪を償うことになる。
それは致し方ない、ということにしてもそれで終わりかい?
しかも二人はまだ逮捕もされていないのに、この報道である。

アホなマスコミのこの報道姿勢は仕方ない、治るはずも無い、としても。
彼らを受け入れる社会、この場合の日本相撲協会には今一度考えて欲しい。
永久追放はやり過ぎじゃないだろうか。
再度チャンスの門戸は開かれないのだろうか。
相撲は日本でしか生業にならないだろうから、
プロレスラーや総合格闘技系、もしくは地下に潜って用心棒か。
彼らの人生にチャンスを、できればこの日本で!!

話はちょっとそれるが、”品格”を唱える横綱審議委員会のメンバーである
女性脚本家に「品位、品格」のかけらも感じられないのはボクだけでしょうか。


ボクの言葉足らずを補ってくれているブログエントリーが
北山耕平さんのなかにあった。(それを読んで改めて書かずにいられなくなった)
そこから貼られているリンクのブログも共感できた。
どう感じるかは勿論皆の自由であるが、是非一読して欲しい。
視野を拡げろ、ルーティーンから外れろ、である。

北山耕平 Native Heart
http://native.way-nifty.com/native_heart/
個別記事リンク
※リンチ社会のメディアのおぞましさにはうんざり


航海カヌーマニアの育児休業
http://blogs.yahoo.co.jp/hokulea2006
個別記事リンク
※土俵はきっと日本の外にもある
 このなかにある小説「エデンの東」の最も有名な一節は要熟読じゃ。
※ドーピング初心者
※品性が無いのはどっち?



関係ない話かもしれないが、
つい最近、娘の幼稚園時代の同級生のお父さんが亡くなった。
出張先で倒れて病院で一週間、残念ながら帰らぬ人に。
脳溢血だった、まだ40代前半だったそうだ。
本人は無念だった事だろう、まだまだやりたい事もあっただろう。
残される家族の事を思えば、まだ元気な両親の事を思えば
無念極まりなかったであろう。
いつ何時死がやって来るか解りはしない。
それは老若男女、誰であってもだ。
そして、人は必ず死ぬ。
それだけがこれから先の人生で決まっている唯一の事である。
死に向かって生きる。
生きてるだけでまるもうけ、だからいつだって本気だ。
みんな本気だ。

ロシアの三人の事と
亡くなったお友達のお父さんの事、残された家族の事、
そして自分自身の事と
何故か重ね合わせて一つの事を考えてしまいます。

今日も日差しが暑いです。
posted by toshsurf at 12:54| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

月曜の雑記、火曜の枝豆

月曜日


※朝、走る。
いつもと違うルートで下町の小路を裏へ表へ。
こんな店があったんだ、こんな有名な会社がこんなところに、と色んな発見が。
当たり前だが、ルーティーンから外れる事で視界が広がる。
でもそれって外れてみないとやっぱり分からんものだ。
積極的にルーティーンを外れよう。
ま、逆に意識してルーティーンに乗っかり続けるっていうのも大事な事だと思いますが。
やっぱ、まだ暑い!!40分で終了。後は20分程歩く。
前回30分だったので、次回は50分!否、45分を目標に。。。
走った後のシャワーが最高に気持ちがいい。
老廃物が排出されているのか、肌がツルリン、すべすべ。
ボディソープいらない感じです。

※昼、物件内見。
急遽、蔵前。ええ、「くらまえ」です。
皆さんのブーイングが聞こえてきそうです。
そんな訳の分からんところに出すんかい?と。。。
いや、ちょっと興味が湧いてきまして。
見ておこうかな、くらいな感じで。
もし、万が一、蔵前になったらオモローな感じですよ。
「妄想」、「ロマン」は膨らみますが、「そろばん」が追いつくかどうか。

※午後、HW。
はい、ヒューマンリソースな方々ならこの略で分かると思いますが。
手続きをしに。

※夕刻、パーラー。
スロ、激しく負ける。。。
ペカラず、ジャグラず。たまにはいいか。
そういえば先週、即PATの講座を開いた。
いつでも準備OK。今週末やってみようか。
Running Trippers メンバー各位に教えを請おう。

※月曜日の大相撲
弁護士が登場して、検査拒否。ほほう、そうくるか。
露鵬らは解雇、親方は降格。ああ、そうなるんだぁ。
家の近所に大嶽、北の湖部屋どちらもあるのですが、
マスコミが退去押し掛けてきて、いい迷惑です。
中継車邪魔です。
また、連中「悪そうな面構え」すぎて
善人ぶって報道してるのが腹立たしい気がしてくる。(間違った地元愛的感情)
身内と冗談で
マスコミが待機してるところにカメラ抱えて取材に行って
「この中で一度も大麻吸った事無い人手を挙げて」と叫んだら
どんなリアクションするかな?とか地元愛を間違った方向で発揮してみる。
警察も張り付いてるのですぐ捕まると思いますけど。
ま、本当に正義感の強い真面目なマスコミの方も多いと思いますが
世の中全体の比率で言ったら、ねえ。
今週末から大相撲秋場所、どうなっちゃうんでしょうね。



火曜日
※朝から作業中
※実家から枝豆が届く。
tyamame.jpg
新潟産 朝採り くろとり茶豆
何kgあるんだろう。

はい、美味しい茹で方をば。
一、うぶ毛をとり色を鮮やかにする為に豆を塩でもみ、洗い流します。
二、沸騰したお湯に塩大さじ1/2と豆を入れすぐにかき混ぜます。
三、ゆで上がったらザルで水気を切り熱いうちに適量の塩をまぶします。
四、枝豆は、さましてから召し上がる方が甘みが出ますので、うちわ扇風機等で早めに冷やして下さい。
(商品ラベル明記の説明より)

ポイントはできるだけ採れたてのうちに茹ででしまう事。
採ってから何日も経った枝豆を茹でたてで食べるよりも、
採れたてを直ぐに茹でて保存しておく方がよっぽど旨いのです。
実家の親はどうやらキューピット(地元のチェーン系スーパー)のモノがお好きなようで。
他のところも試してるようだが、結局ここのが一番との事。
そんなのこだわるのは新潟ケンミンだけらしいですけど。

まだ夏は終わりません。
って、新潟では11月くらいまで採れる品種があるらしいので
まだまだ旬なんですけど。

posted by toshsurf at 10:44| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月07日

崖の上のポニョ 雷雨 大相撲と大野君

日曜日

※今週末はサーフィンはお休みとなりました。
波も小さく、一緒に行く予定の娘も
ちょっと疲れ気味だったのでカラダを休める事に。


※と言う事で、急遽娘と「崖の上のポニョ」
自分なりに感想は色々持ったのですが、
これだけ流行ってる映画、皆どう思ってるのだろう。
帰ってきてからブログ等の感想を見てみる。
皆さんの感想は様々ですね〜。
色んな解釈があるんですね〜。

ボクの感想。
「駿さん、映画つくるのこれで最後にしてください。」
うん、それがいいと思います。
誤解無いように一言付け加えると
「面白かった、でもそのうちやる日テレで見れればいいかな」
ま、子どもはポニョポニョ言ってるんでいいか。
予告でやってたパコと魔法の絵本には興味を持ちました。
嫌われ松子とか下妻物語の中島監督ですね。


※外では、雷が鳴りだしました。
最近の局所的雷雨を、北京オリンピックの際に打ち上げた
消雨ロケットのせいだという人まで。
人のせいにしたがるねえ。信憑性高そうなのも、またなんとも。
もう温暖化じゃなく、熱帯化、灼熱化。その弊害なんでしょうか。


※明日にはきっと動きがあるでしょう、大相撲界のごたごた。
大相撲協会は早めに危機管理のプロを迎え入れて体制を立て直すべきです。
マスコミや警察や文部科学省のいいように、転がされている感じがします。
誰も突っ込みませんが、疑惑の段階でここまで叩かれるのは
意図的なものを感じます。フツーじゃないでしょ。
この間の大野くんの現代に掲載された写真の方がよっぽど疑惑に値するでしょ。
なのに何事も無く「魔王」「24時間テレビ」で大活躍ですもんね。
アイドルにも髪の毛のDNA検査を!!
結局日本は「持ちつ持たれつ」が根強いわけで。
大相撲協会にはもうその価値がないという事なんでしょうか。
普通そんな事考えないのでしょうか。

雷が雨を運び、激しく降り出しました。
さっきまで快適だったのに、急激に汗が噴き出してきた
九月の日曜日です。




ラベル:NEWS movie
posted by toshsurf at 18:00| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

秀山祭九月大歌舞伎 昼の部

金曜日

※松竹Nさんにお誘いをいただき歌舞伎鑑賞
kabukiza200809.jpg
歌舞伎座百二十年
秀山祭九月大歌舞伎
昼の部
一、竜馬がゆく   風雲篇
    坂本竜馬  染五郎
    おりょう  亀治郎
  寺田屋お登勢  吉 弥
   中岡慎太郎  松 緑
   西郷吉之助  錦之助

始めての歌舞伎鑑賞に続き、今回も染五郎を観る事ができた。
正直、最初は龍馬役は合ってないように思ったのだが
だんだん染五郎が龍馬に見えてきた、さすがだ。
聞けば相当この役に入れ込んで気合いが入っているらしい。
新作なので歌舞伎としては見やすい演目、初心者も楽々。
おりょうの亀治郎を見れたのは今回の収穫。
凄いね亀治郎、彼がいる事で舞台が華やかに。
他の演目も見てみたい人、興味がそそられます。
この演目直後新橋移動する強行軍らしい、売れっ子ですな〜。

二、ひらかな盛衰記
  逆櫓
  船頭松右衛門実は樋口次郎兼光  吉右衛門
              お筆  芝 雀
           漁師権四郎  歌 六
         船頭明神丸富蔵  歌 昇
          同灘吉九郎作  錦之助
          同日吉丸又六  染五郎
       松右衛門女房およし  東 蔵
            畠山重忠  富十郎

30分の幕間にお弁当をいただいた後にこの演目は辛い。
前半うとうとしてしまう。
だが、後半の兼光になってからの吉右衛門は華やかで一気に目が覚めました。
こういうの義太夫ものっていうのでしょうか。
見応えのある演目ですが、昼食直後はきついよ。
結構寝てる人いましたね〜。
狂言を元にしてるから、現代人のスピード感覚からすると
前半はゆっくりゆっくり話が進んでいきます、ここで寝ちゃうんだな。
時代背景や全体のストーリーが分かるともっと楽しめるんでしょうね。
ボクの中では吉右衛門の顔が「歌舞伎顔」のイメージ。
このクラスになると、一つ一つの所作がかっこ良すぎる。
絵になるんですよね〜。


三、日本振袖始
  岩長姫実は八岐大蛇  玉三郎
       素盞鳴尊  染五郎
        稲田姫  福 助
演舞劇はきらびやか、いいねえ。
いや〜、玉三郎の岩長姫キレイ、そして八岐大蛇怖〜い。
福助はかなり長い間横たわっていたのですが、寝ちゃったりしないのかな。
染五郎は文句無くかっこよす、ただ玉三郎が凄すぎる〜、怖すぎる〜。
解説無くても充分楽しめる演目。
後半は圧巻です。
歌舞伎ってカッコいいねえ。


ええ、何せ素人なもんでレビューには全くなってませぬが
見た事無い人には是非一度見る事をおすすめしますです。

納涼歌舞伎やらスーパー歌舞伎やら超人気のでなくとも
きっと楽しめると思います。
単純に衣装が綺麗だし、伝統的演目だけでなく
新作もあったりして楽しいですよ。
雰囲気を楽しむだけでもアリだと思います。

ボクらにも馴染みのある
染五郎、海老蔵、勘三郎、亀治郎
幸四郎、勘三郎、吉右衛門らを狙っていくのもいいでしょうね。
テレビで見る彼らとはまた違う世界を見つけられると思います。
あ、あと獅童も。
次見たいのは、海老蔵ですね。
見たらきっと「惚れてまうやろ〜」なぁ。


ラベル:歌舞伎
posted by toshsurf at 00:02| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月05日

木曜日

木曜日の日記
半月ぶりにランニング。
朝早かったけど、やっぱまだまだ暑いね。
30分程度少し早めに走って
残り30分ゆっくりウォーキング。
久米島ハーフマラソンまであと2ヶ月きりました。
更にホノルルマラソンまであと3ヶ月強。
ま、焦らずやります。
走る基礎体力をもうひとランクアップさせたいっす。
練習ですね。


午後から久しぶりに小早川(コバ)さんと@日本橋。
彼は夏場はほとんど海にいる(お前もだろう、って?)
ボクとはもうレベル感が違います。
ヨット、クルーザーに乗り込み海を航海し
カジキマグロを釣り上げる。
ほとんど海の上で寝泊まりしてるんじゃないかと。
ボクの今後の計画等報告&相談していると
コバさんが海仲間の不動産業経営者に連絡してくれ、
急遽会える事に。色々アドバイスをいただきました。
その後、これまたコバさんの海仲間で
日本橋でバーを経営している方にインタビュー。
お酒を入れながらだったので、
ざっくばらんな話ができたと思います。
海の仲間って凄いね。

少しずつ、少しずつですが加速度ついてる?
まだ分かんないけど、気持ちは高まってます。

夜は、久々の再会@銀座来来
グレイさん、まなみちゃん、オー森さん
そして乙女加藤新作さん。
お初です長田さん。
それぞれのメンツと
思い起こすと、どーでもいい話の連続だった気もしますが
それがとっても大切な時間だったと思います。
こう言う時間をもっと作らないとね。
その後、目の前の CURL BAR に移動。
終電まで楽しみました。









posted by toshsurf at 10:08| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月03日

九月アタマの戯言

日々が過ぎていくのは早いものだ。
あっという間に九月、秋ももうすぐ。
のハズですが、暑い。真夏のような暑さが続いてます。
空には入道雲、また夕立が降るのでしょうか。

熱心な読者に「最近更新が無い、怠慢だ!」と言われましたが
嗚呼、そういえばまたしばらく間が空いておる、と認識した次第。

という事で、ランダムに徒然と。

※金曜日夜、門仲にサーフィン仲間が急遽集合。
五人程でしたが、いつもとは違う楽しい夜でした。
旬菜料理 緒川 にて。
http://r.tabelog.com/tokyo/rstdtl/13037476/
ここは、色んなところで紹介されるようなタイプのお店じゃないですが、
一つ一つの料理に間違いが無い、どれ食べても旨いっす。
(素人がお店の料理に向かって「間違いない」、って横柄なものいいですが)
刺身やら、のどグロの煮付けやら、えーとあと何食べたっけな。
素材がいいんでしょうね、そんな感じです。
リピートすると思います。これじゃレポートになってないな。


※土日はK漁港、娘と。
波の状態は腰〜ムネ、途中セットで肩もあったな。
風は思った程悪くなく楽しめました。
そろそろ人も少なくなってきます、サーフィンサーフィン!!
タカアキ(以前はムラカミくんとして登場)が、
気がつかない間に板をクラッシュしていた。
裏をスケッグでズッポシ。
結構でかい、精神的にへこむくらいデカイ。
ま、モノなんで仕方ないですね。
ここのところ誰かしらクラッシュしている気がする。
タカアキ率が高いのですが。
そろそろボクの番でしょうか、気をつけます。

※日本橋三越近くの物件内見。
元々の条件とかけ離れていたので断念。
いい場所だし、イメージつくんですけどね。
次は蔵前だ!


※麻生さんて若いと思ってたけど
もう67歳なんですね。
もっと若い人がいいなあ、彼嫌いじゃないですけど。

福田さんについては、、、
「タイミングと組み合わせ」って本当に難しいですね。


※火曜日にK漁港サーフィン
夏休み中のアツシとミツさんと入水。
午前中は人も少なく、最近に無いくらい波もよかった。
セットで肩、少しワイドな波が多かったですが
切れた波を選べばボクでもかなり楽しめる感じ。
アツシはボクの9’6スチュワートの板で入り
調子良かった模様。
ボクは、片貝ローカルに「今日一」と言わせる
Fine Wave ファインウェイブをゲットできたようです。
肩ぐらいの切れた波をバックサイドに、直ぐにストール状態。
本当ならここでノーズへ行くのでしょうが、波がよすぎて
固まってしまいました。
しかもその波のあとはなかなか調子が出ず。
立て直すのに苦労しました。3時間くらい入ったかな。
夕方も入ろうと思ったのですが、オンショアが強すぎて断念。
ですが、満喫しました。生きてるだけでまるもうけです。
アツシも上海に赴任する前に楽しめて良かったね。

※木場近く東陽町にあるフレンチにランチに出掛ける。
最近妻とのランチ遠征がシリーズになりつつある。
結構色んな話をして楽しい、って何か普段会話の無い夫婦のようですね。
そういう事ではないのですが、普段しないような会話が
「こども無し、普段と違うロケーション」だと盛り上がるようです。
La Porte Rouge
http://r.tabelog.com/tokyo/rstdtl/13042751/
ランチは1500円だったかな、ポーションが多くお腹いっぱいになれます。
尚子さん、今度ランチ行きましょう、是非。
新タマネギのクリームスープ
真鯛のポワレ
イチジクのデザート(名前忘れた〜)
どれもボク好みの味でした。
本格フレンチとして見るとアラもあるのでしょうが、
ビストロとして普段使いの店としては最高なのでは。

※夜千葉からの帰り、車を運転していたら
久に目の前にバッタが登場。
フロントガラスに張り付いている。
そのうちどっかに飛んでいくだろうな、と思ったら
どうも様子がおかしい。
よく見るとフロントガラスの内側に張り付いていた。
どこから入ったのでしょうか。
このまま東京に連れて帰ってもよかったのですが
それはこのバッタくんにとっては大きな不幸に思え
車が止まった際に、外に出してあげました。
それだけなんですけど、かなりインパクとありました。


※友人がCDをリリースするらしい。
Namy First Album
「Namy」 2008.10.26 on Release
¥2000(tax in)
発売元・販売元 / BOSCA
img-namy.jpg
彼のブログです。
http://www.namy.jp/namyblog/
詳しい情報は分からないのでレビューできませんが
彼のつくる音楽には童心があるように感じるので
あったかい、心地の良いものになるのではないでしょうか。
全曲女性ボーカルをフューチャーして生音重視の作品が多いようですし。
アルバム聞いたらまたお勧めさせてください。
DJとしての活動がメインだと思いますが、イベントプロデュース等
幅広い活動をしている尊敬すべき友人、偶然ですが同郷だったりもするので
勝手に親近感を持って応援しております。
イベントたまには遊びにいかないとな。

※伊藤和也さんの志望動機を書いた日からPV(ページビュー)数が
急激に伸びた、皆関心を持ってたんですね。
半日くらいで1500PVって今のボクのブログでは凄い事なんです。
これで始めてニュースを知ってくれた人がいたのなら、よかったと思います。

※サーフィンでふくらはぎ打撲、痛くて走れません。
明日くらいから走らないと。次ぎのハーフまであと二ヶ月きりました。
ホノルルマラソンもそのあと控えてます。
計画的には知ろうと思います。

※なんか今週バタツキそう。忙しいわけじゃないのですが。
書いてたら沢山書きたい事が出てきたのですが、時間切れ。

こんな他愛のないブログを
いつも読んでいただきありがとうございます。
ホント皆さんに支えられて生きております。
生きてるだけでまるもうけです。

posted by toshsurf at 15:00| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。