東京は神田日本橋エリアの
岩本町でカフェやってます。
http://www.onedrop-cafe.com/
皆様よろしくごひいきに!

といいつつ最近はお店blogとTwitterばかり。。。

縁を大切に、迷ったらワクワクする方を選んで!
後は全力疾走です!!

なんてったって、
生きてるだけでまるもうけ!!ですから!!!



2008年10月31日

Road to Honolulu_1

大会まであと45日

金曜日
久米島ハーフマラソンから早5日
次のレースホノルルマラソンに向けて始動です。

午前中の作業が一段落したので昼前に木場公園へ。

5分程のアップ後、MAXに近い早さで追い込む。
さすがにキツい〜。
25分5.5kmで終了。時速約13km。
スローペースのアップ含めてだから、
ボクの中では相当な早さ。
そりゃ疲れるわな。

次回はL.S.D にて90分かな。
メリハリつけていきましょ。

さあ、午後の部はおでかけじゃ。
ラベル:マラソン
posted by toshsurf at 13:53| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月29日

久米島マラソン2008

久米島から東京に帰ってきました。
こんなに寒かったですっけ?
というくらい、オキナワ、クメジマ、は暑かったです。

さて、千歳マラソンに続き二回目のハーフマラソン。
http://toshsurf.seesaa.net/article/99138706.html
前回の2:01:53 よりはいいタイムが出るだろうと、軽く考えてましたが
そんな簡単にはいかないもので。

この季節にしては暑い最高気温は30℃近く。
スタート前から汗だく、しかも緊張?なのかおなか痛い。
トイレ行ったら、おなか下してました。
前日も珍しく寝付きが悪かったしなあ。

start.jpg
今回は10名の参戦。
初めてお揃いのユニホームでのレース
胸元のRunning Trippers のロゴと
おにぎりをモチーフにしたロゴマークが眩しいです。
全員の完走を目指します。

なんとかスタート直前にトイレから戻れましたが
おかげで緊張する事無くスタート。
のんびりペースでスタートしたものの
暑さのせいなのか、ペース上げすぎたのか、前半の上り坂がきつかったのか
折り返しまではしんどくて、完走できるのか不安になるくらい。
それでも、沿道の島民のみなさんの暖かい笑顔の応援に元気を貰い、
走りながら見える、美しい海やサトウキビ畑、南国特有の緩い空気、風景に
癒されながら温かい気持ちで走れました。
やばいっす、これはクセになりそうです。

折り返し前後では、多くの仲間達とすれ違いハイタッチ!!
これが不思議と元気になるんです。バテバテでも瞬間フル充電された感じ。
人って「気持ち」がカラダに大きく影響するんですね〜、を実感。

なんとか、前回のタイムを更新して
1:57:41
にてゴール。
前回の初ハーフから4:12 の短縮!!
二時間切れたのはメッチャ嬉しいっす。
それと同時に、簡単にタイムって伸びないもんだなあ、と。

完走直後の気持ちを、一文字で色紙にしたためました。
shikishi.jpg

ちなみにボクは「快」
走ってるときは「耐」しか思い浮かびませんでしたがw 不思議なもんです。

finish.jpg
みんな笑顔です。

海洋深層水の冷たーい「足水」に浸かったり、マッサージコーナーでほぐしてもらい
ホテルに戻ってプールでも、ゆっくりゆっくりクールダウン。
肌寒かった千歳とは対照的。
おかげで、前回よりも筋肉痛が少なくて済みました〜。

その後、会場で「ふれあいパーティ」
smile.jpg
みんな笑顔です。
kumesenkumejima.jpg
無料で「久米仙」と「久米島」の水割りが振る舞われるのもこの大会ならでは。
こんなんですから、めっちゃ酔っぱらいますが
そしたら芝生に寝転がればよし。気持ちいいねえ。
dancing.jpg
エイサーや島唄がステージで披露され、気がつけば会場はお祭り状態。
ホントみんな笑顔。

shimakaji.jpg
そのまま夜に流れ込み、ホテル近くの「島風」(しまかじ)
民宿なんくるないさーのご一行様と入り乱れて踊りまくりでした。

島の暑さと暖かさを感じ、
久米島マラソンの、
久米島の皆さんの虜になりました。
来年も是非参加したいっす。次はフルマラソンで参戦?

その前にホノルルマラソン。
あと47日。
初のフルマラソン。
このままでは走りきるのは厳しそうだな〜。
頑張りますよ〜!!!
それでも目標は4時間半?無謀?



翌日の島の天候は打って変わって雨、風。。。。。
それでも申し込んであったオプショナルツアーに参加。
はての浜にボートで上陸。
風ビュンビュン、雨も降ってるし。
晴れてれば、こんな感じらしいです。
http://jp.youtube.com/watch?v=Gnt-3_N0nqg

夕方には那覇に入り、延泊組と帰宅組に別れる。
ボクは那覇組
夜は「島豚・石焼 燦」
http://www.shimabuta-san.com/(HP工事中でした)
http://r.gnavi.co.jp/f395600/ (ぐるなび)
しゃぶしゃぶで、紅豚、アグー、チャーグーなど沖縄県産の豚。
甘くてうんまーい。
お腹いっぱいでしたが、せっかくなんで石焼も。
県産豚の三枚肉、ロース、ほほ肉、スーチカ(塩漬け肉)を
焼きながら赤ワインをかけていただく。
脂が乗っていてうんまーい。
接客してくれた女の子がまた気持ちがよくて最高でした。
同行したひらりん(♀)がお店の女の子にやけに食いついてました。

すいませんオイシい写真撮ってないんで、ぐるなびでご確認を。

帰りにスーパーによって
market.jpg
地物をチェック。
うりずん、ってこんな形してるんですね。

翌日は、
ひめゆりの塔に行き
海の見えるカフェでまったり
国際通りを散策して
関西組より一足早く帰京しました。

ひめゆりの塔は実は始めて行きました。
何度もオキナワを訪れてもチャンスが無かったのですが
このタイミングで行けて良かったです。
この一年で
ベルリンのユダヤ博物館
アムステルダムのアンネの家
と戦争の悲惨さを教えてくれる場に行く機会に恵まれ
いろいろと考えるきっかけを貰っています。
次のホノルルマラソンの際にはパールハーバー真珠湾を訪れようと思います。
太平洋航空博物館ですね。

こうやって旅ができるのも
仲間と走れるのも生きているからこそ。
経済危機な世の中ですが、生活者にはまだ深刻な影響が出ていないように感じます。
マネーゲームな方々の一層の努力で安定経済に戻る事を期待しています。
まあ、しばらく無理でしょうけど。

そんな事を行っている間にも、世界のどこかでは戦争が行われている。
侵略、圧政、虐待など悲惨な殺し合いが毎日起こっているわけです。
何ができるわけではありませんが、平和を祈りつつ、実感しつつ
日々生活したいと思います。

東京に戻るとあっという間に、東京時間モードに戻ってしまいますが
しばらく突っ走ってみます〜。
ありがとうねぇ〜オキナワ、久米島。
そしてRunning Trippers の皆様。

kumejimasg.jpg

ああ、生きてるだけでまるもうけ、だねえ。




posted by toshsurf at 13:29| 東京 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月24日

風の強い日

またまたご無沙汰。
色々あった一週間。

18日土曜日
恒例の豊君BBQ。
隅田川沿いの永代橋近くのシークレットポイントに
老若男女多国籍軍が自由な感じで飲み食い談笑。
何人いたかな?30人?50人?よくわからないくらいいました。
今年は春秋二回開催でしたね。
沢山笑顔を貰いました。
今回は、ヒラヤマ洋酒店平山氏もホスト側で参加。
飲み物食べ物が充実していて、至れり尽くせり。
毎回グレードアップしてますが、採算とれてるんでしょうか。
ここでしか会わない人もいて、毎回それを楽しみにしています。
次回は来春。ここで予告するのでみんなで参加しましょう。

以前、このBBQで夫婦共に流血したことがありますが
そのくらい昼間っから飲むわけです。
最近、元々弱いのに更に弱くなったと実感してるので、
ちょっとやばいかなと思ったあたりで
チャリ5分の自宅に退散。

退散の目的は、酔い覚ましもありましたが
アルビレックス新潟の試合をスカパー観戦するため。
対戦相手は降格争いの渦中も調子上向きな千葉。
しかも新潟に在籍していた深井が大活躍中。
結果はスコアレスドローに終わりましたが、
勝てた試合だったかな、と。
アウェーでこういう試合をほとんど勝ててないというのが今季。
これが今季の実力なんでしょうかね。
残り5試合だっけか。しかも次節は浦和。
浦和のチーム状態は良くないだけに、必死に戦いを挑んでくるはず。
そういう相手の方が与し易い場合もあるので
なんとか勝ち点を重ねて欲しいものです。

21日(火)
夜OBK氏と六本木ヒルズでのレセプションパーティへ。
友人Namy氏がDJしてました。
今週末にはCDリリースとの事。
乗りに乗ってる感じですね〜。
レセプションパーティはeaucafe ヒルズ が
期間限定オープンするとかで。
http://www.namy.jp/namyblog/2008/10/post-20.html
レセプションパーティなるもの、毎回居心地が悪いです。
できたらスタッフ側にまわっておもてなししたい感じ。
今回も用件が済んで、そそくさと退散。
麻布十番のcafe life に野郎二人で「夜お茶」、、でなく
普通に飲んでました。
後半OBK氏の奥様登場、初体面。
初めまして、妊娠生活はいかが、
これから人生がより楽しくなるね、おめでとう。
こどもの話で盛り上がり、深夜。
ありがとう、これからもよろしく、な夜でした。

10月23日(木)風の強い日。
ようやく、法人登記の申請を管轄法務局に提出。
前職を辞めて10ヶ月。
長かったのか、以外と早かったのか。
また、一つスタート地点に立ちました。
っつーか、いちいち分からない事多すぎです。
ということで、新会社
株式会社コミュニティラボ
スタートです。

くしくも4年前のこの日、新潟県中越地震が起きた。
ボクは休日返上で兵庫県赤穂市に「牡蛎」の取材に
加藤新作さんらとでかけていた。
一日60個も牡蛎を食べるという無謀な仕事を完全遂行して
胃もココロも疲れ果てて大阪に戻る途中でニュースを聞いた。
自宅へ電話も、全く繋がらず。
震源地から離れた新潟市内の実家でも家財が壊れる等の被害。
残念ながらこの地震で多くの被害者が出て
命を落とした人もいた。
すぐに現地に飛んでいけずもどかしかった。
そんな時に感じたのは、「関西の人の優しさ」でした。
阪神大震災をリアルに体験した事のある人たちは、
この中越地震を自分の身に起こったかのごとく心配してくれました。
何人もの人たちが、現地にボランティアに飛んでいったと聞きます。

あ、関西の人が普段優しくないっちゅう事じゃないっすよ。

会社設立日が10月23日になったのは意識したわけじゃなく、
書類作成などのタイミングでたまたまなんですが。

登記申請の帰り道、それまで吹いていた強い風が弱まり
曇天の空から雨が降り始めました。

世界経済も暴風雨が吹き荒れる。
円がドル95円、ユーロ122円なんて
去年の今頃、だれも予想してないよね。
今年の元旦の日経新聞にでていた専門家の予想など
どれ一つとして当たってないんじゃない?
嫌らしい事にその記事とってあるので、後で見てみよう。
この先どうなる事やら。
そんな中マイペースにスタートしようという物好きもいたもんだ。
このボクの事ですが。。。


昨日から降り出した雨は激しさを増し
さっきまで降り続きました。
雨はようやく弱くなって、西の空が明るくなってきました。
今夜には晴れるのでしょうか。
遅かれ早かれ雨はやみ、また我々に秋の空を見せてくれる事でしょう。

そんな雨の日に、我が家のDJ iTine Geniusが選んだのはこの25曲
iTuneGenius.png
何故、一曲目にCornelius の STAR FRUITS SURF RIDER をチョイスしたか、
は本人にも分からないけど、上手いことまとめてくれました。
珍しくQuasimode が一曲も無かった。
Geanius 機能は結構使えるけど、曲によっては対応してくれなかったり。
でもこれからの可能性を感じさせるアイテムですね。




明日からは、久米島に。
今年二度目のRunning trippers 公認レース
久米島ハーフマラソンに参加してきます。
そしていよいよ初のフルマラソンまで
あと一ヶ月半。待っててねホノルル!!
ブログパーツも貼付けて気分をアゲてます!!

現地レポート、の自信はありませんが
チャンスがあればアップしてみようか?
久米仙の洗礼でそれどころじゃない気はしますが。


風の強い日、生きてるのを実感できてボクは大好き。
雨の強い日、傘もささずに外に飛び出したくなる。
生きてるだけでまるもうけ、な日々はこれからも続きます。


ラベル:マラソン music
posted by toshsurf at 15:55| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月15日

エルマガジン休刊。。。

マイミクしばさんの日記で知ったのだが、
エルマガジンが2月号で休刊出そうな。

エルマガジン、2月号で休刊へ 関西情報誌の老舗

ボクも大阪時代はチェックしていました。
エルマガ、ミーツ、サヴィ、ムックの西の旅など。
好きな出版者の一つです。

株式会社京阪神エルマガジン社

Richerに力入れるとか。。。リッチャー?知らん。
ああ、リシェと読むですか?

うーん、大変残念。

東京には無い高いローカルクオリティ。
他の地方の雑誌編集者がお手本にしたくなる内容。

収益構造の変化等により、先行きが見えなくなってきたのでしょうか。
どこの出版社も雑誌媒体でどう儲けていくのか、というより
どうやって他の事業で金を稼ぐか?が重視されてきてるのでしょうか。
社名にまでなっている看板媒体を休刊するのは苦渋の決断だったのでしょう。
今後の活躍を引き続き期待しています。

だけど、この雑誌に関わっていたカメラマンやライター、デザイナーの皆さんも
自分を表現する場所が減ってしまいますね、それも残念。

愛のある東京ローカルマガジン、って無いのかな〜。
だれかやりませんか?それとももうある?

そういや、
京都には京都CF!って雑誌があるが、
こっちは思いっきり、ワガママローカルクオリティ。
京都を思う気持ちが非常に強くにじみ出てくる媒体。
時々他の地方でも見かける、買わずにいられない地方情報誌の一つです。

エルマガ休刊について、他の地方都市の雑誌媒体社の方々は
どう思ってるんでしょうかね。
一つの都市で何媒体も同じような情報誌を見かける事がありますが
共存はなかなか難しい事のように思います。
いずれ淘汰されてしまうのでしょうか。。。





ラベル:Book
posted by toshsurf at 15:05| 東京 ☁| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

アルコールはとても危険なドラッグ(麻薬)のひとつである。

お酒は強くないですが大好きです。
ビール一杯で顔が赤くなるので
ランチビールができません。
ペース早いと寝てしまいます。
記憶がなくなったりはほとんどしません。
暴力的にもなりません。

お酒なら何でも好きです。
乾杯からさいごまでシャンパン縛り、
乾杯と締めのテキーラショット、
フィッシュアンドチップスと生ギネス、
焼き肉屋でマッコリ、時々ビールで割って、
くっさーい芋焼酎のお湯割り、
上手いモン食べた後のシェリー、
飲んだ事無いラムをロック&ライムピール、
一人で飲む風呂上がりの缶ビール、
海から上がって昼から皆とまったり飲む酎ハイ、
自家製梅酒、
自家製フルーツたっぷりサングリア、、、、

ああ、止まらなくなってきました。の、飲みたい。

と、ワタクシは合法ドラッグ
であるアルコールに
骨の随まで侵されているわけです。

そんな中、
アルコール、飲むほどに脳が縮小=米研究
こんな研究発表が、、、
アルコールを飲めば飲む程、脳が縮小していくそうな。。。
アルコールは百薬の長だったのでは?

また、こんな記事も
一橋大寮の新入生飲酒死亡 退学1人含む16人処分
これは、「殺人」だとボクは認識します。
麻薬の使用法を知らない人たちが、麻薬の経験値の低い耐性の少ない人に
過剰に摂取させたわけで、フツーに考えたら身体に異変が起こるのは
容易に考えられます。致死量を超えれば死ぬわけです。

日本はアルコールに対する考え方は、タバコと比べると寛容すぎますよね。
煙草を吸って、暴れだしたり、道ばたで寝たり、同じ話がループしたり、
泣いたり、エロくなったり、普段言えない事が言えたり、、、ってないですよね。
これらはお酒を飲むと起こりやすい症状ですが、それらに対して
あまり教育されてきた記憶がありません。

世界を見渡せば、アルコールがドラッグ
として禁止されている国もあるし
宗教上の理由などで禁止されているところもある。
今でこそ悪法などと言われているが、アメリカでも禁酒法時代があった。

Wikiの「酒」の項目ではしょっぱなに、

酒(さけ)は、エタノール(酒精、エチルアルコール)が含まれた飲料でありアルコール中毒、アルコール性肝障害やアルコール依存症の精神疾患の原因薬物である。

と書かれている。
>精神疾患の原因薬物。。。。
結構重い文言だと思うのですが。

酒は「百薬の長」とも「地獄の水」言われてきました。
付き合い方次第だということでしょう。

ま、コーヒーもチョコレートも合法ドラッグ
だという人もいます。
身体に入れるものには皆さん敏感だと思います。
できるだけ正しい知識で、楽しみたいものです。

ま、止めるつもりも無いんでよりよい付き合い方を。
少し量を控えめに。。。できれば苦労はしませぬが。
>アルコールはとても危険なドラッグ(麻薬)のひとつである。
この認識をアタマの片隅に置いておくだけでも、
楽しみ方が変わってくるかもしれません。








ラベル:Bar Drink
posted by toshsurf at 13:59| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月13日

リラックススタイル



日曜日はサーフィン
朝一は出遅れたので昼前から入水。
K漁港は結構な混雑ぶりでしたが昼前後は比較的空いてました。
小波でパワーが無い波が多かったですが、選んで乗れば
結構な練習になったでしょうか。
4時間近く入ってました。
前日の二時間走の影響で身体がキツかったので
月曜日は海に入らずのんびりしてます。
なかなか上手くなりませんが、それでも着実に向上してるかな?
どんどん面白くなっていきますが、
どんどん自分の才能の無さを実感します。

ジョエル・チューダーのサーフィンを見ていると、
パワーでなくバランスだなと、いつも気がつかされます。
なんであんな簡単(そうに見える)に乗れるんだろう。
いつもリラックススタイルですよね。
ボクは未だに、気がつくと力が入り過ぎて
上半身が固まってるときがあります。
そんな時はやっぱりいいライディングはできてませんね。
自然体で波と対峙して受け入れ、反応すること。
自然体でボードの上に立つこと。
なかなか難しいですが、
これが深みにはまる理由の一つかもしれません。

好みのスタイルとしては、
パワフルなハワイアンサーファーの方に惹かれるのですが
やっぱりこの人のライディングからは目が離せないですね。




posted by toshsurf at 17:00| 東京 ☀| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

お父さんもiPhone 3G かあ



発売当初の勢いは消えて、予定よりも売れてないらしい
iPhone 3G。
お父さんの力にすがる気持ちは分かりますが、
何故、お父さんは後ろめたそうなのか、
そして
「指紋がつくだろう!」と自虐的なコメントを
残してしまうこのCM。びみょーですが、これで良い流れになるでしょうか。

未だに欲しいものリストに入ったままですが、
今は必要ないと判断、ペンディング中です。
iPod Touch に流れる可能性大ですね。
ラベル:Mac
posted by toshsurf at 16:38| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月11日

今週は何してた?

水曜日
久しぶりに表参道へ。
ヒルズ待ち合わせで早めに着いたので
新潟の物産館「新潟館ネスパス」へ。
「桃太郎」と「ビバオール」を探してみたが見当たらず。
コシヒカリのおにぎりを買ってぱくつく。

ビバオールって一回生産中止になってたんですね。
しかも桃太郎の製造販売をしているセイヒョーが
復活させたのだとか。
昔と形とパッケージが違うので雰囲気は別の食べ物になってしまいましたが
今40歳前後の
宮城を中心とした東北、北関東、新潟で育った子ども達には
大変懐かしい食べ物ですよね。
「ビバ」と「オール」で「ビバオール」
暗号のようですが、分かる人には懐かしい。
何の話かというと、棒付きイチゴミルク味のアイスの商品名でした。
>「ビバ」と「オール」で「ビバオール」
これは棒に書いてある当たりのマークで
「ビバ」と「オール」が揃うと一本当たりなのです。
「ビバオール」がでればもう一本。
「ビバビバ」とか「オールオール」もあったらしく
これを揃えると二本貰えるのだとか、ボクは出た事無かったな〜。

ちなみに「桃太郎」はイチゴ味かき氷スタイルの棒付きアイス。
ガリガリ君みたいなもんですね。

そうこうしてる間に、KO-GとOBKくんと合流してMontoakへ。
KO-Gの紹介でOBKくんと初ミーティング。
結構いいフィーリングで話ができたのではないでしょうか。
パートナーとしてやっていけたらいいなと思うのですが、
まあそこは焦らず、今後もう少しミーティングを重ねて決めましょう。
来週再度飲みながらのミーティングという事にして終了。
大変有意義な時間でした。
KO-Gはできるビジネスマンで飲食系の会社の社長まで努めた男。
それをリセットして、新たなチャレンジへと踏み出す決意をした。
異業界の大企業に転職し、また現場からやり直すという。
なかなかできない事だけど、自分に正直になれば
今回の選択はごく自然な事だったのだろう。
OBKくんは、ボクと状況がかなり似ている。
勤めていた会社を退職し次のステップへと飛び出した。
今はまだ今後どうするかを見極めている状況。
いずれ自分で店を出したいとの事。
飲食業界で積み上げた経験も豊富なので
ボクよりはよっぽどプロなのだが、非常に謙虚。
それでいて意欲が高い。ガツガツと押し付けがましくなく
自分の中でかなり消化されているのか、自然体にも見える。

自分の環境が変わった事によって
出会う人たちがだいぶ変わったように思う。
今の自分と似た状況の人、ボクの足りないものを補ってくれる
経験、能力を持っている人との出会いが非常に多い。
やはり、自分の覚悟、心持ち、視点、によって接点を持つ人って
変わってくるもの。
今までも多く経験している事ですが、今まさに身をもって体験しています。
大変ありがたい事です&皆と楽しく夢を実現させていきたいものです。
まあ、相変わらず遅々としていますが。



木曜日
夜に前職時代の友人達と。
旧姓I花さん、mattun、Roy、鹿さんら。
一件目のもつ鍋屋は、イマイチだったのでさっくりと出て
ヒラヤマ洋酒店へ。
気の許せる仲間との時間はとても楽しかった。
mattunが偶然にも翌日誕生日ということで
0時を過ぎるのを待って、birthday call。
マスター平山くんの心遣いでピンクのシュワシュワを。
photo-1.jpg

時間が経つのも忘れて、酒を飲み、語り合いました。
mattun!!来週の検定頑張って下さい。
将来一緒に何かやりましょうね。



金曜日
午後からH氏と江戸東京美術館へ。
ボストン美術館 浮世絵名品展を鑑賞。
勿論今回のお目当ては
歌川国政「市川蝦蔵の暫」
kunimasa.jpg
スポルディング兄弟のお陰で保存状態もよく
当時に近い鮮やかな発色の浮世絵を沢山観る事ができました。
そんなにじっくり見たつもりも無かったが、
たっぷり二時間かかって制覇。結構疲れました。

11月30日までやってるので、興味のある人は足を運んでみては。

あ、ここは常設展もオススメです。
一日中いてもいいかも。
また足を運びたいスペースでした。

浮世絵疲れの後は、枝川にある焼肉大喜
芸能人の写真が沢山貼ってありました。
上ハラミ、スジカルビ、タン、ホルモン、コリコリ(ハツそば)
チョレギ、レバ刺し、センマイ刺し、キムチ、ナムル
ビールビールきゅうりを入れてジンロ。。。そんな感じ。
今人気急上昇発達中の豊洲の近くですが、
かなり穴場的エリアにある人気店。
肉好きの皆さん、リストに入れておいていいかと思います。
近くのみゆきやに今度行ってみよう。

久々の焼き肉でしたが、
以前よりも肉を沢山食べられなくなってきました。
身体は正直なものです。

食って飲んで遊んでばかり?
そんな事も無いのですが、
日記的に書くとこうなってしまうわけです。
今週も
生きてるだけでまるもうけ、でした。





ラベル:food friend
posted by toshsurf at 16:34| 東京 ☁| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2時間走!!

土曜日
午前中に小雨が降ったりやんだりの中ランニング。
久米島のハーフマラソンまであと2週間となったので
少し長めに走ってみた。
1時間過ぎたあたりから足が動かなくなってきた。
明らかに乳酸が溜まってきて疲労を感じる。
右足の親指の付根下あたりにマメができたようで、
それも少し痛くなってきた。
それでも何とか2時間を走りきった。
心地のよい疲れを感じながら、ぬるーいお風呂に浸かる。
少しでも翌日以降の筋肉痛を抑えたいところ。

ゆっくりとストレッチをし、
ランニングハイからのチルアウト。

走りながら考えていたのは仕事の事。
色んな出会いがあり、色んな決断があった。
会社勤めの時のような仕事のスピード感はなく、
こんなんでいいのだろうか、というのんびりとした一年だったけれど
ようやく実を結びそうである、
いや、ようやくスタート地点に立とうとしているだけか。
いざ動き出したら、相当なスピード感を覚悟しておかないとな。
その為にも体力と精神力の向上、維持を、、、なんて深くは考えてませんが。

結局2時間程走って大体18.5km。
既に筋肉痛。
来週もう一回くらい長い距離走ってみようか。
明日はサーフィン、サーフィン。
生きてるだけでまるもうけな3連休の始まりです。



ラベル:マラソン
posted by toshsurf at 15:22| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月09日

スペクテイター & ヴァガボンディング

植平さんのブログでスペクテイター最新号の発売を知る。
早速、ポチッと。



併せて、ロバートハリス氏の最新刊も。
久々に楽しみ。むさぼりついて読んでしまいそう。

スペクテイター19号の表紙
vol19.jpg

http://www.spectatorweb.com/

ラベル:Book
posted by toshsurf at 14:47| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月06日

一週間



だいぶごぶさた。

ブログを書かなくても、地球は回る。
頭の中は無限にも感じられる瞬間があり
また無力だと感じる瞬間もある。
地球の環境は有限と言われるが
まだまだ知らない世界が沢山ある。
知らなくても生きていけるけど、
できれば知りたいと思う性分。


ブログを書かなくたって

腹は減るし飯を食う。

友人に久しぶりに会い

その友人と海に行きサーフィンをする。

今までに無い感動的なライディングに一人悦に入る

友人もそれを見ていて褒められ天狗になる。

日曜日にも海に行ったがその時は、そこまでの事は無かった。

そんな簡単に上手くはならない。できた事ができなかったり。

その繰り返し。で、どんどん深みにはまっていく。

次のハーフマラソン、そして初チャレンジのフルマラソン

その為のトレーニングで先週は一時間を二回走った。

フルマラソンへの自信はまだない、

完走するまで自信は生まれないだろう。

所属するチーム「Running Trippers」のチームシャツが送られてきた。

オリジナルロゴが刺繍された逸品。

これを着て走ればフルマラソンも完走できる?

根拠は無いがそんな気持ちも生まれた。

最近、本を読む気がしない、と先日も書いた。

未だにその状況に変化は無い。

あ、「24」の新シリーズがフジテレビで始まった。

やっぱり録画して見てる。

日本語吹き替えなので、ドキドキキャンプのネタにも見えてくる。

ネタと言えば、キングオブコント。

バッファロー吾郎、文句無くオモロかったが

番組的には予定調和。でも、わははと笑わせてもらいました。

清原の特番、見るつもりも無かったが録画してみた。

まあ、あんまりオモロくなかった。

キヨハラ、嫌いじゃないが大して好きでもない。

直球以外で勝負したらどやされるって、、、

ダイエーの杉内は全部直球勝負をして感謝されていたけど

正直意味が分からん。なんだそれ。

そんなもん見たくもない。

最後こそ本気で勝負せえや。

そこかしこに見え隠れする、そんな風習が見えるオールドスクールなプロ野球。

だからプロ野球見なくなっちゃったんだろうな。

事件やスキャンダルが日々起きています。

善悪の軸がずれてきている、と感じることも多い。

何が良くて何が悪いか。誰が善か悪か。

基準はそれぞれ異なるのでしょうが。

罰を受ける人が一番の悪、というのは片側からしかモノを見れていないのか。

逆から見て真実を見た気になるけれど、それも片側からしか見れていない。

とか、考えてしまう。

そんな事考えてるなら、自分の為に動いた方がましか。

ブログも、だらだら書いてもしょうがないな、と思えてきて

一週間放置してしまったけど、放置しても何も変わらない。

ま、でもブログの場合は自分が楽しいこともあるし。

意外な出会いもあるし。

何より自分の為に。

生きてるだけでまるもうけ、と言い放ってる割りには

いろいろ考えてみたり、ぶれてみたり、するわけです。

そんな一週間でした。今週はどうでしょう。

あ、YouTube動画は
写真を沢山使って作った美しい地球の風景です。
posted by toshsurf at 15:47| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。