東京は神田日本橋エリアの
岩本町でカフェやってます。
http://www.onedrop-cafe.com/
皆様よろしくごひいきに!

といいつつ最近はお店blogとTwitterばかり。。。

縁を大切に、迷ったらワクワクする方を選んで!
後は全力疾走です!!

なんてったって、
生きてるだけでまるもうけ!!ですから!!!



2009年03月31日

京都カフェ巡り、帰京上京都落ち?、銀座の夜

日曜日
ランニング後、ともみつとカフェ巡り。
ずっと行きたかった「ワンダアカフェ」
嵐山からだと京福電車に揺られて妙心寺下車徒歩48秒。
cafe.jpg
楽しみにしてましたが、、、
wonder.jpeg
なんとお休み。。。
まあ、これも出会い、ご縁ということで。
写真だけとって退散。

バスで洛中へ。
市役所あたりで降りていろいろ散策。
御幸通界隈の
mumokuteki cafe & foods
very berry cafe
cafe chocolat
Park CAFÉ
よーじやカフェ
サラサ麩屋町PAUSA
cafe independants カフェアンデパンダン
この辺を一気に外から中からチェック。
僕はだいたい行ったことがあったので説明をしながら回る。
入れそうなところや入りたいところがあれば、と思ったが結局スルー。
ワンダアカフェのシュークリームが食べれなかったせいか?
食指がのびず。
cafe chocolat は行ったことがなかったので興味があったが
そういうときに限って貸切。。。

木屋町方面へ移動して
ソワレフランソワをのぞく。
それぞれ独特の存在感。
築地とあわせて京都三大カフェと呼ばれてるそうな。
モダーンな調度品。ゴスロリ?かと思わせるコスチューム。
大正〜昭和初期の香りが漂います。

今回はイノダ、六曜社、進々堂、エフィッシュなどは行きませんでした。
イノダコーヒーは朝がいいですね。
六曜社はスポーツ新聞を読みに、
進々堂は学生がたくさんいるときに行ってみたいです。

最後はcafe independants カフェアンデパンダンで一息入れて帰りました。
cafeindependant.jpg

帰りは阪急で嵐山へ
arashiyamast.jpg
阪急嵐山駅、やりすぎ、っちゅうくらい雰囲気あります。


musubiに戻り、また飲み。
お店を閉めた後、松尾の才谷屋で飲む飲む、食う食う。
そしてたくさん語り合う。
お店のオーナーhirab や美子ちゃん、鳥居さん、ともみつらと
未来について語り合う。おいらのお店のブレストもできて良かった。
そして気がつけば撃沈。いっぱい歩いたからなあ。
って結局毎日撃沈な訳です。


翌朝musubi に立寄り、皆さんに挨拶しJR嵯峨嵐山駅。
おお、また同じ道を帰るのかぁ。
瞬間、気が重い。。。青春とは自由だが、体力がいるのぉ。
名古屋で途中下車。本日のランチタイム。
きしめんと天むすにしました。ホームの立ち食いも捨てがたかったですが
一度改札を出て澤釜のきしめん。
きしめんは期待通りの味。大盛りにしておいてよかった〜。
天むすはここのじゃないな〜。フリッターみたいな感じだったなあ。
速攻完食、おなかイッパーイ。
名古屋からは、速攻寝る。
浜松辺りからは語り合う。
東京に近づくにつれいつもの見慣れた風景となり
車内の緩やかな空気はどこかへ消えていました。

20時過ぎに新橋に到着。
毎日利用していた駅の前で記念撮影。
shinbashist.jpg
ともみつのおかげでいい旅になりました。
今後の仕事に活かせそうです。


ともみつと別れ、銀座の炭寅へ。
行く途中のアシックスの前でこんな光景が。
ginzaasics.jpg
月曜日の夜8時過ぎ、こんな光景が見れるとは
やはり東京のランニングブームはまだまだ加熱中のようです。
このブームが続くといいですな。
さすがに皇居の「ランニング渋滞」とか聞くと、なんだかなあ、と
思わずにいられませぬが。。。

銀座ではkiyotasurf さんと kusano さんと。
濃い〜、オトコ飲みでした。
気がつけばお二人とも40代、僕も今年には突入です。
楽しみですなあ、40代。
昔のイメージだとくたびれたおっさんぐらいにしか思ってませんでしたが。
サミエル ウルマンでしたっけ、
「青春とは年齢ではなくこころの状態である」、とか言ってたのは。
ま、できればそれに見合う体力は維持しておきたいものです。

で、結局がっつり芋焼酎で
家に帰って撃沈でした。やっぱ、酒弱いだけだな。


「青春18きっぷ」ありがとうございました。
そして、お世話になった皆様、ありがとう、そしてこれからもよろしく。
今日明日はこれからの準備だな、
Macのハード逝ったから一からやり直しのものもあるし。。。
いや〜、生きてるだけでまるもうけです。
タグ:friend cafe
posted by toshsurf at 15:01| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

嵐山ジョグカフェ MUSUBI デビュー!

前の記事から続きます。。。

京都駅からは山陰本線で嵯峨嵐山へ。
てくてくと歩いて渡月橋を渡り嵐山公園を抜けると、、、
ありました!!
musubi_2.jpgmusubi.jpgmusubi.jpg
めっちゃいいロケーションじゃん!
嵐山の人ごみからは少し外れてるし、
嵐山公園目の前なのでゆったりした感じだし。
窓からは桂川、渡月橋、そして奥には五山送り火の鳥居がずどんと見えます。
季節を楽しめるいい場所ですね。

到着して早々にチェックチェックチェック!
3フロアに分かれていてBF、1Fが客席。
1Fにはカウンターがあり皆が集うスペース。
BFはAloha な雰囲気でゆっくり落ち着ける隠れ家的スペース。
そして2Fは嵐山ランナーのためのシャワーブースが4つ。
それぞれにドレッサーがついており快適スペース!
ロッカーもあるので、ここで着替えてロッカーに入れて
ジョギングに出かけられます。
奥には畳が敷かれ、大きな窓のあるスペースが設けられています。
ここでお茶会とか、ヨガレッスンとかしたいなあ。
「寺子屋的」な使い方が計画されているようです。
今後の情報発信が気になります〜。

普段は走った後、シャワーを浴びて
ここでまったりストレッチができるといいですなぁ。

って、写真がありませんが
カメラの電池切れ。。。すいません。
相棒ともみつから写真がゲットできたらアップします。
とても気持ちがいいスペースですよ。

この夜はたくさんの人がオープン前のレセプション的に
集まってきていました。
沢山の懐かしい顔に出会えてよかったです。

なかでも宮本さんが始めた
築100年以上の京都の町家を一軒まるごと利用できる
nao炬乃座が気になる!
暮らすように京都に滞在できる貴重なスペースを運営されています。
今回は行けませんでしたが、いずれお邪魔させてくださいね!

楽しく飲んでましたが、やはり長距離長時間移動の疲れか
最後は撃沈してました。
近くのオーナー宅に泊めていただきました。
長い一日だったなあ。

日曜日
朝からランニング姿に着替えてMUSUBI へ。
musubi_3.jpg
MBSの取材が入っていました。
走る前に一服しているランナーの姿もw

関西エリアではまだ珍しいランニングステーション。
そしてカフェ、多目的スペースと
オープン前から話題になっているようです。

僕も取材を受けました〜。

30分ほどランニング。
2ヶ月ほど走っていなかったので心配でしたが
ヨコショー監督とともみつと楽しく
おしゃべりしながらのFUN RUN でした。

arashiyama_1.jpg
嵐山公園ではこんな光景も。
桜はもうちょい、今週末くらいがよさそう。
桜の中を走りたいね〜。

走った後はもちろんMUSUBI でシャワー。快適ですな。
ランニング後はランチをいただきました。
musubi_4.jpgmusubi_6.jpg
ランチは日替わりで「楽穀菜食ランチ」「身土不二ランチ」とあります。
「楽穀菜食」らくこくさいしょく・・・楽しく雑穀、野菜を食べちゃおうってことかな。
「身土不二」しんどふじ(に)・・・地産地消に近い意味です。仏教用語ですかね。
僕は楽穀菜食ランチをいただきました。
僕はベジでもビーガンでもないですけど、
このくらいのノリだと楽しく健康を意識できますな。

下の写真の黒板にも写ってますが、野菜ジュースがオススメです。
黄色は疲労回復
緑色はデトックス
橙色は美白
僕は緑色がオススメです〜。
その時の気分、症状にあわせてどうぞ。

あ、そうそう、壁が黒板になっているところがあって
ランナー同士のメッセージボードなどに利用できるようです。

musubi_5.jpg
ランナーだけでなく、カップル、女の子同士にオススメですが
もちろん、おっさんも居心地のよいスペースなのでオススメですよ。

これから
京都を訪れるときには、嵐山まで足を伸ばして
そして、旅行カバンにはランニングシューズを入れて
出かけてみませんか?
今までと違う京都の景色が楽しめますよ!!

※写真は自分ではあまりとってないので随時アップしていきます〜。

MUSUBI(JOG CAFE)

〒616-0003
京都市西京区嵐山西一川町1-8
TEL&FAX/075・862・4195
Produced by Starnavigation Associates
musubimap.gif


タグ:friend cafe
posted by toshsurf at 12:49| 東京 ☁| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

青春トリッパーズ

週末を利用して、相棒ともみつと共に京都は嵐山へ行ってきました。
目的は友人が嵐山にオープンさせるジョグカフェの陣中見舞い。
4月1日にオープンです。
※関連記事「MUSUBI(JOG CAFE)4月1日 京都嵐山にOPEN」

今回の移動は「青春18きっぷ」を利用して東海道本線の各駅停車の旅です。
意外と知られてませんが、
「おっさんも使えます」
「1セット5回分は、一人で5回でも、五人で1回でも使えます」
「何度でも乗り降りできます」
1セットが11500円なので1回(1日)2300円!
All about によると東京から小倉まで一日で行けるようです。

そこまでやると耐久レースですなあ。

土曜日
8時に東京駅集合
ことこと各駅停車の旅が始まりましたが
平塚のあたりくらいまでは通勤気分。
熱海すぎたあたりから乗客の顔ぶれが変わってきました。
train18.jpg
熱海、興津、と乗り継ぎ浜松で下車。
目的は昼食。
浜松といえばうなぎ。
しかも八百徳のうな茶。
正式名称は「お櫃鰻茶漬け」
たまたま見つけたので飛び込んだのですが、
そういえば八百徳の本店には以前サーフトリップのときに来たことを思い出した。
名古屋でいうところの「ひつまぶし」ですね。

ビールで乾杯してしばし待つ。
だんだん旅気分が出てきましたよ〜。
unacha.jpg
登場〜〜。
久しぶり〜〜。
まずはノーマルで。
ちょっとわさびを乗っけて。
そして、お茶をかけて。
やっぱり、うまーい。
何杯でもいけます。
お値段2565円。
青春18きっぷの一日分の料金が2300円!!なので
東京ー京都の運賃よりも高いお昼となりました。
そんな感じ、いいね。といつもよりご満悦度高し。

浜松から豊橋、米原と乗り継ぎ
最後は新快速「播州赤穂」行きで京都へ。
浜松の前後あたりが一番ゆるーい感じの車内でした。
ほのぼの弛緩だらりんとできましたな。
1/3くらい寝てたのかな。

腰が痛くなったりするかな?
飽きたりするかな?とか思ってましたが
乗り換えもあるので
飛行機や高速バスなどの長時間よりは楽かも。

京都駅からは山陰本線で嵯峨嵐山へ。
てくてくと歩いて渡月橋を渡り嵐山公園を抜けると、、、
ありました!!
musubi_2.jpgmusubi.jpg
めっちゃいいロケーションじゃん!

と、到着したのは夜だったのでそのロケーションの良さに気がついたのは翌日だったのですが。。。

さて、この新しいスタイルのカフェMUSUBI のレビューは
次の記事にて。
続きます〜!!
タグ:friend
posted by toshsurf at 11:53| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月27日

-Theo Jansen- テオ・ヤンセン展

午前中に銀座にでかけたので隙間をぬって日比谷。
-Theo Jansen- テオ・ヤンセン展へ。
http://www.hibiya-patio.jp/theo/
オランダ人のアーチストで
「砂浜動物」(オランダ語でstrandbeest)と呼ばれる
風力で歩行する造形物/彫刻を創作している人なのですが
以前にBMWのCMでも彼の作品が使われていたので
見たことがある人も多いのでは。

ただ単に展示してあるだけでなく
手に取って 実際に作品を動かすこともできます。
4月12日までやってるので仕事中のさぼりスポットにどうぞ。
または、子どもと一緒に行くと楽しいかな。小学生以下無料です!
彼のDVD買っちゃいました。
そのうちお店で流したいなあ。
オープン時はモニターないけど。。。

theo_1.jpegtheo_2.jpegtheo_3.jpeg
photo by Lisa

Theo Jansen: The art of creating creatures
タグ:art
posted by toshsurf at 00:35| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

katoshinsaku.com

カメラマン加藤新作さんのホームページ
photography
http://www.katoshinsaku.com/
blogやworksにある写真に癒されます。
彼の空気感が好きです。

書籍や雑誌でも活躍されています。
以前にたまたま手に取った、「乙女の東京」という本。
新作さんっぽいなあ、
と思ったら本当に彼が写真を撮っていたことがありました。


最近ハワイに取材に行ってたようで、
現地から「もう帰りません」とメールが来ました。
ええ、ええ、その気持ちわかります。
既に帰国し東京でばりばり仕事しているようですが。
ハワイで撮影した写真もホームページに載ってます。
オールドハワイな空気感に引き込まれます。

暖かくなったら一緒にサーフィン行こう!!
タグ:friend
posted by toshsurf at 00:09| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月25日

Mac Book HDD 逝く

僕の大事なパートナーの
Mac Book クンのHDDが逝ってしまったようです。
早速朝一で銀座のアップルストアへ。

ここの対応好きなんですよね、スタッフの。
付かず離れず、フレンドリーで
こちらのレベルに合わせて話をしてくれる。
当たり前なんですけど。
変に知識をひけらかすとかもないし、
こちらがインスパイアされる提案もしてくれる。

結局HDDの交換。
こちらの事情を話したら特別対応していただき
今日の夕方には交換修了の見込み、しかも無料。

後はデータ救出の業者に古いHDDのデータを助けてもらおう。
お店の準備のタイミングで Time Capsule を買おうと思っていたので
バックアップは取ってなかったのです。
善は急げ、と早速Time Capsule を購入して帰宅しました。
まあ、一年そこそこでHDD逝っちゃうとは。ねえ。
僕そんなに乱暴者でしたか?
さて、今までのデータはどうなりますやら。

っちゅうことで、久々VAIO師匠に活躍していただいています。
こっちもケアしとかないとな〜。

せっかくなので、机から離れた作業を午後はしよう。

皆様もお気をつけて。
posted by toshsurf at 12:22| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月24日

MUSUBI(JOG CAFE)4月1日 京都嵐山にOPEN

musubi.jpg

日本初(おそらく^^)のジョグカフェ(JOG CAFE)が
嵐山・桂川を走るランナーの応援施設兼カフェとして
4月1日にOPENします!

その名も
MUSUBI

もちろん、ランナーでない人も利用できます!

1FのCAFEは約50席、
そして2Fにはランニング前後に利用できる
ロッカー、シャワーブースが完備。


CAFEメニューは「楽穀菜食」「身土不二」がテーマ。
京都産の食材にこだわり、
健康に留意した食事が楽しめます。

夜も営業予定で
様々なスポーツのパブリックビューイングで盛り上がったり、
お酒を飲みながら仲間との語らいを楽しめる場として利用できるようです。

また、2階に設けられたフリールームでは
春には桜、夏には五山の送り火(鳥居形)と、
四季折々の京都の風景が楽しめるだけでなく、
様々な講義を受ける事ができる
”寺子屋時間”を計画しているとのこと。

ヨガ、エステ、マッサージ、栄養講座、ランニング教室、
写真教室、絵画教室、ファイナンシャル講座、
生き方講座などを予定されているそうです。

京都嵐山にこんなスペースが出来るなんて
ほんとワクワクしませんか?


ボクの仲間3人が結集してオープンまでたどり着きました。
ボクがまさにやろうとしている

人と人がつながり
人とモノがつながり
人と情報がつながり
出会い、創造、笑顔にあふれるカフェ

に通じるものがあり
みんなが断然応援したい素敵な場になること間違いないでしょう。

ボクもオープン直前に陣中見舞いに行ってきます!
ってただ飲んで食って騒いでくるだけかと思われますがw
あ、でも嵐山・桂川で走ってきます〜。
オープン直前レポートもお送りする予定です。
桜はもう終わってるかなあ〜。


MUSUBI(JOG CAFE)

〒616-0003
京都市西京区嵐山西一川町1-8
TEL&FAX/075・862・4195
Produced by Starnavigation Associates
musubimap.gif

おっ、WBC優勝しましたね、日本!感動頂きました!!
みんな夢に向かって全力だっ!
うっしゃ、生きてるだけでまるもうけ
おいらもやります!
タグ:cafe friend
posted by toshsurf at 15:47| 東京 ☀| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

終業式なのね、もう。

はい、毎度。
って言えない程のご無沙汰でした。

気がつけばアルビレックス新潟が首位。
ええ、しばらくは首位です。
こそばゆい感じですね、慣れない感じ。

しばらくの潜伏期間中に沢山の気付きを得てすっきり。
家族中かぜっぴきでぜいぜい言ってる火曜日の昼。

目の前ではWBC決勝がスゴい事になっていて
更に目の前には仕事のメールやTo Do チェックの繰り返し。
横では英語の宿題で出た三角形の問題に悪戦苦闘している娘と
一緒になってうんうんうなり。
気がつけばお昼です。

あ、今日は小学校の終業式だったようです。
同じ区でも学校によって日が異なるようですが。

WBCの日本と韓国、ホントレベル高い戦い。
まだ途中ですが、どちらが勝ってもめっちゃリスペクトです。
勿論、日本を熱烈に応援してますが。
お互いの闘志と尊敬が試合を見ていて感じます。

えっと、今更ですが
Skype ダウンロードしました。
ヘッドセットまだ買ってませんが、
どうぞ皆様よろしく。
メルアドで検索すれば出てくる、のかな?

さて、英語の宿題で出た問題。
q_1.png
この中に三角形は幾つあるでしょうか?
ええ、小学校一年生に出た問題です。
実は普通に数えていけば答えは出るレベルなのですがね。

オトナの皆さんは、ロジカルに考えてみて下さいね。
正解者には、、、
本日も
生きてるだけでまるもうけ、ですわ。
posted by toshsurf at 13:31| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月13日

お勉強してきます

三寒四温とはまさにこの季節のことだと思いますが
実は中国からの言葉なので、
日本の気象条件にはピッタリ当てはまる言葉ではないそうです。
ま、でも雰囲気的にはよくわかる言葉ですよね。

こんな時は風邪を引きやすいので、みなさん気をつけて。
花粉症だと思っていたら風邪だった、ってこともあるでしょうしね。
って、ボクも不覚にも風邪を引いてしまいズルズルな毎日でした。
すわ、花粉症なのか、オレ。と思いましたがそちらはまだ大丈夫らしい。
そんなこんなで仕事をしながら体調復帰に翻弄された一週間。
そのせいでボクが不義理をしてしまった人もいて、大変残念。
まだまだ本調子ではないですが何とか復活して乗り切ります!

明日から9日間程
成田方面で勉強してきます。
これからの事業や人生の創造、判断に必要な技術を身につけてこようと思っています。
平行して開業の準備も進めていきます。
更に笑顔で充実した日々が送れるように、一歩足を踏み出して探検、探求してきます。

連絡は普通につきますので、通常通りお願いします。
携帯は留守電で折り返しになると思いますが。

久々にサーフィン以外で朝方生活になるので起きれるかどうか。
今日は早寝でアルコールも無しで。あ、今週酒飲んでないや。
そう思うと飲みたくなるのが「人の心、意識」だったりして。

よし、
生きてるだけでまるもうけ、に磨きをかけてくるぞっ!

iTunes がまたバージョンアップされて
何か機能が追加されてる、よう分からんけど。
その機能を使った一曲目がこれでした。
うーん、素敵。
i love you といったら尾崎な世代ですが、(紀世彦も好きだなぁ。
これもいいでしょ。

A Taste Of Honey-I Love You (1979)

タグ:music
posted by toshsurf at 16:53| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月12日

ウマ勝った、ウシ負けた

体調不良のせいか更新頻度が落ちまくり。
ええ、言い訳です。

この間の日曜日はマラソン日和だったようで
全国各地で大会が開催されていた。

名古屋国際女子マラソンでの高橋尚子のラストラン、
そればっかりに注目が集まってしまってますが
優勝はマラソン初レースで劇的な復活を遂げた資生堂の藤永佳子。
若くして将来を期待される逸材で10代での世界陸上選手権への出場などを果たすも
その後怪我に苦しんだ苦労人。
このレースで勝ち得た世界陸上選手権での活躍を期待しています!

ボクの所属するマラソンチーム
Running Trippers のメンバーも
ヨロンマラソン(結果報告がないのですが、どうだったのかな?)
京都シティハーフマラソン(MiuMiu関門突破おめでとう!)
に参加。
そしてボクのマラソンの弟子!?のはたまゆさんも
立川・昭島マラソン10kmの部に参加、無事に完走したようです。

みんな、すげーぜ!リスペクトだ!
ボクは相変わらずNo Run な日々。早く走りたいの〜。



今週は仕事の打ち合わせが多く詰めの段階!
と思ったら次から次へと問題が発生してますが
パートナーの皆さんに助けられながら一つ一つ解決中です。



今日は前職時代の同僚、龍ちゃんとみきてぃとランチ。
Cafe de MoMoでカレー!!
野菜とビーフの二種をチョイスしたコンビカレーで
不調な身体を中から整えました。
ビーフはメッチャ辛かった〜、美味かった〜。

美味かった〜、といえば
ボクの母は美味しいものを食べた後に
「あーウマ勝った、ウシ負けた」とお決まりのように言うのを思い出します。
なんじゃそりゃ、って思ってましたが、いつも聞いていたので
いつの間にか刷り込まれており、時々口をついて出てしまいます。
ええ、それだけの話ですが。

Cafe de MoMo の近所で見つけた昔ながらの井戸水のポンプ。
ido.jpg
現役選手のようです。
東京に残る江戸の風情、大好きです。
新しいもの、未知のものも大好きですが
それ以上に古いもの、歴史や人の温もりを感じるものも好き。
大切にしていきたいですね。


明日も打ち合わせ満載。
今後の鍵を握る大切なものになりそうです。
早く風邪治そ。
posted by toshsurf at 00:55| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月08日

2009 J1リーグ戦 第1節 F東京 - 新潟 新加入選手お披露目会

春が近いというのに風邪ひきました。
熱は無いのですが、長引かせたくないので
今週末も No Surf です。

3月7日(土)
2009 J1リーグ戦 第1節
F東京 1 - 4 新潟
(13:04/味スタ/27,568人)
得点者:
44' ジウトン、
53' ペドロジュニオール、
68' 大島秀夫、
72' ペドロジュニオール


LIVEで見る事が出来なかったので夜に録画観戦。
でも、、、事前にNISHIさんとぐっちいさんのブログをRSSで見てしまった。
嬉しい結果だったから、まあいいけど。

前半はジウトンが左サイドを駆け上がるのが少し目立った程度で
チグハグな感じ。緊張?新しい戦術が浸透していない?
しかし、ジウトンスゲーポテンシャルだ!!

4-4-2 から 4-3-3へのシステム変更は
昨季リーグ最少得点からの脱皮。より攻撃的にいく意思の表明。
大島、ペドロ、貴章が噛み合えば上位を期待させる布陣。

キャンプ中から、その充実ぶりが聞こえてきて期待感が高まっていた。
しかし開幕前の各解説者の予想、評価では軒並み10位以下。
最下位にしていた人もいたな。
間違いなくその人、勉強不足、情報収集を怠っているか、
新潟に対する先入観、格下感をいまだ捨てきれてないんだろうな。
まあ、ボクはその真逆で過度の期待感に包まれているのでしょうがね。

で、チグハグな前半も何故か得点を取られるような気もせず、
スコアレスで折り返すと思ったらロスタイムに
コーナーからジウトンがヘッドでズドン。まあ、嬉しい展開だこと。

後半はまるで違うチーム。
松下、ペドロ、貴章あたりが自由に動き回り相手守備が混乱。
連動性が高まってきて、ダイナミックなフットボールを見せてくれた。
同点に追いつかれたものの、その直後にまたもコーナーキックから
ペドロジュニオールが得点。
その後も大島、ペドロが追加点。
終わってみたら4-1で開幕戦初勝利!!

ジウトンとのバランスを意識してか内田の上がりは余り見られなかったし
ワンボランチとなって注目していた本間は相当頑張っていたとは思うが
彼のところとマルシオのところでボールが落ち着かなくなると
相当にヤバい事になりそうだという事も見ていて感じた。

この日は本当に新しいメンバーのお披露目会的な結果で
既存のメンバーが支え役に回って新メンバーを盛り立てた感じ。
途中交代でヨンチョル、酒井もピッチにたてたし。
ここに今までのバリエーションも加われば、
かなりオモローなフットボールが今季は期待できそうだ。

やっぱり初戦を勝つってメンタルが変わるね。
昨季の序盤はなかなか勝てず、我慢のシーズンを覚悟したけど
今季は大化け、台風の目になる事を期待できる。
ラッキーな事に J1 昇格組の広島、山形が衝撃的な開幕勝利を飾ったので
さほど注目されてないっぽいので、この隙に足場を固めて欲しい。

次のホーム開幕戦は、鹿島相手だけに今季序盤でどこまでやれるのか
試金石となりそうですね。いや〜、楽しみ。
いや、後半のようなフットボールを鹿島相手に出来ればですけどね。

下手すると前半のような動きの無いフットボールになるんだな、というのも
確認できましたし。

来週の新潟は盛り上がるんだろうなあ。
鹿島の試合も見ましたが、今年も強そう。相変わらず、な感じ。
それよりも浦和が気になる。
負けはしましたが、今までと全く違うサッカーを見せた。
これがこなれてきたら、成熟してきたらもの凄いチームになりそうだ。
逆にこなれる前に負けが込んで、チーム崩壊、監督解任、、、などを希望。
いや、別に悪意があるわけでなく。。。
浦和との対決はアウェー第9節。どちらに転んでいるか楽しみです。

スカパー観戦でしたが、実況の人がやたらと
「バーサス」「VS」「VERSUS」とウルサかった。
FC東京の今季のキャッチらしいのですが、
一体何百回「バーサス」と言ったのでしょう。
次からはもう少し控えて下さい、マジで。

早く、生観戦したいなあ。
近所にビッグスワンがあったらいいなあと本気で思う。
四月のアウェイ、京都サンガF.C.戦、あたりが濃厚だな。
京都のMiuMiu氏とかと観戦ってのもあるな。

今シーズンも始まりました。
一喜一憂の週末、楽しみ。
生きてるだけでまるもうけ、を味わおう!
タグ:Football
posted by toshsurf at 12:47| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月06日

再会!再開!!最下位!??

たまには仕事の話(でも、着地点は違う話になりそう)
今日は、中目黒でミーティング。
メンバーは、トモミツ、ミキティ@combine books & foods

充実したミーティングでした。
それぞれに久しぶりに再会して新しい事を始める仲間として再結集した、昔からの仲間。

トモミツは、ボクが20歳手前の頃、新潟で遊んでいた時の後輩。
多分初めてあったのは、トモが高校生の頃だったか。
二年前ぐらいに久々に再会して、「何かオモロい事やりたいよね〜」
と言っていたのが、20年近くも巡り巡って一緒に仕事を始める事に。

ミキティは、昔の仕事の時のメンバーで
その頃からメンバー内ではお姉さん的役割で、だいぶ助けてもらった。
今は結婚して会社を辞めて家族の仕事を手伝っていたのだが、
ボクがこれからやろうとしている事を話したら、「やりたい!」となって
オープニングメンバーに。ありがたや。

この二人と再会して、新しい何かが動き出しました。

ミーティング終了後、トモミツの友達がいる花屋に顔を出して
目黒銀座を歩いていたら、ボクの高校時代からの友達に再会。
Rさんは昔から才色兼備で、ボクらの憧れの存在。
ラッキーな事に友達になれて、それから事ある度に親交を深めてきた。
働きだしてからも一緒に遊んだりしていたけれど、ここ5年くらい音信が無かった。
最近何故か彼女の事を思い出していて、そのうちまたどこかで会えるよな、
と思っていた時だったのでめっちゃ感激。
何なら、玉置浩二と石原真理子ばりに恋に落ちてしまうのではないかというくらい
大興奮、話をしながら涙目になってしまいました。
まあボクはDVじゃなかったのでそちら方面へは発展しないんでしょうが。

更に驚いたのが、今住んでいるのが僕の家の近所という事。
めっちゃビビるおいら。

更に更に、ボクらと仲が良かったT子さんも近くに住んでる事が判明。
鳥肌が立ちましたわ!

しかもRさんに会う前には、コバさん(一つ前の記事にコメントをくれたkobby)から
連絡を貰って色んなアドバイスをいただけたし。
コバさんはボクがスノーボードにハマり始めた時に会った師匠的存在。
バックカントリーの素晴らしさを教えてくれボクをはめた張本人。
サーフィンも毎週のように行ったりして、ハワイへサーフトリップしたり。
寝る間を惜しんで、サーフィンやスノーボードをしたなあ。

ドンドン昔を思い出して、自分が reborn した感じ。

何かが再び動き出した感じ、「再開」だね。

また会う事を約束して、トモミツとも別れて
恵比寿の駅で次のアポ、コージと待ち合わせ。
そしたら、またも昔の会社の先輩星野さんが改札の中で仕事モードで電話中。
声をかけたかったけど、そんな距離感じゃなかったので断念。
嗚呼、会社時代のペーペーの頃を思い出した。
あの頃の青臭いけど熱い気持ちを。

コージも昔の同僚。会わない時期もあったけど
最近またよく会って、色々アドバイスを貰っている、ありがたい友人。

で、コージと海南鶏飯食堂2で海南鶏飯(ハイナンジーファン)を食って
恵比寿を歩いていたら今度はあしたさんが目の前から歩いてきた!
ボクがペーペーの営業時代に編集デスク、
そのあとも様々な媒体の編集長として活躍されたスゴい方。
久しぶりにあえて嬉しかった!相変わらずお綺麗でした。
あの頃を思い出しましたわ。

なんだかどんどんテンションが上がってきてしまった。

自分の心身に上塗りされてきた、余計な経験や思いが
一枚一枚はがされて生まれ変わった感じ。
あの頃の自分から再開できる気持ちが湧いてきたっす。

で、はしご酒。
恵比寿に昔からあるenjoy house エンジョイハウス
懐かしい頃の感覚を思い出したり、
最後に行った店で、若い二十歳前後の人たちを会話を楽しみ
新鮮な気持ちになれた。
彼らの夢見ている気持ちをあらためて思い出せた。

そしてそして!!!
最近、昔からの仲間がメディアに露出していて刺激をもらっている。

歯医者になった梅ちゃんはフジサンケイアイにインタビュー記事が出ているし、
後輩の永谷さんは、東京ガールズコレクションのプロデューサーとして
今や時の人。AERAで勝間さんと対談してるし。
なんかそんな事が次々と起こっている。

ボクは今まで積み上げてきたものを一回リセットして
それこそ「最下位」からやり直そうと思っていたので
本当に嬉しい時間を過ごしています。
こんなにも嬉しい偶然(でもきっとこれは必然)に出会え
とてもいいリスタートが切れそうです。

今も仕事でお世話になっているデザイナーのノリは
新卒で入った会社の同期。
無茶を聞いてくれて、プロとしてのアドバイスをくれるありがたい存在。
これからも長い付き合いをしてきたい仲間です。

本当に本当に
生きてるだけでまるもうけ、を実感しています。

よっしゃ、明日もがんばるじぇい。うっしゃぁ!!
って、一体今日は何だったんだろうなあ。不思議な一日でした。
タグ:friend
posted by toshsurf at 01:31| 東京 ☀| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月02日

種々雑感

※週末、
波はあったが面は乱れていた千葉北方面。
いつも入っているポイントでは、大きなトラブルがあり
ローカル総出で対処していましたが、解決はしなかった様子。

海のコンディションが悪くても入るつもりでしたが
そのトラブルの事を考えると、海に入る気にならず No Surf 。

今週中には何らかの結果が出ると思うので、
その後にあらためて、そのトラブルに対する自分の気持ちを書きます。
今はただ「無事」を祈り、何らかの「結末」を迎えられる事を祈るばかり。


※何とか前に進んでます。
普段は仕事の事はあまり書いてませんが、プロジェクト進行中。
契約が済んだらお知らせし、皆さんにお願いをすると思います。
3月は結構仕事モードのブログになりそうです。


※No Snow な今シーズン
スノーボード一度も行ってません、行けてません。
人様の日記を見ては、うらやましがってるだけ。
そもそも、今シーズンは車のタイヤがノーマルのママ。
今までに無いことです。
たまにはこんな年があっても仕方ないかなぁ。
春先に雪が残っていたら、もしくは新雪があったら行ってみようか。


※入れ墨の制作風景を公開、東京

入れ墨師の彫妙(Horimyo)氏が都内の日本外国特派員協会(FCCJ)で制作のデモンストレーション。写真は背中に入った彫妙氏の入れ墨を披露するモデルたち
___________________
入れ墨、興味あります。
入れてみたいと常々思ってます。
思いとどまる理由も幾つかあり、実現していないですが
それがクリアになったら、何かしら入れるんじゃないかと思います。
現代日本は、入れ墨を入れて生活するのに結構不便だし、
妙な偏見、負のイメージも大きいですよね。
入れ墨=ヤ○ザなイメージも未だに強いし。
江戸時代の罪人へのそれがきっかけなのかと思いますが。
深く日本文化に浸透していたものだと思うので、大切にしたい気持ちがあります。
単に格好よす、Coolなイメージ、っちゅうだけでもいいのですが
入れると基本的には一生もんなので、
特に若い人はその先を考えて入れて欲しいものです。
あ、それは年寄りもか。
環太平洋エリアでは刺青(入れ墨)の文化が多く見られますが
そのルーツなどを探るのも面白そうですね。
実際に自分が入れるかどうか、っちゅうより興味のある分野っちゅう事です。



※税収対策にマリファナ合法化?〜カリフォルニア州議会で法案提出
 カリフォルニア州のトム・アミアノ州議会議員(民主、サンフランシスコ選出)は23日、同州内での医療目的でないマリファナの使用を飲酒と同様に合法化し、課税する法案(AB390)を提出した。成立すれば全米初となる。
___________________

日本のマスコミはほとんど取り上げてませんね。
ま、アメリカに追随する必要は無いと思いますが、
今の偏った報道姿勢にまたもや疑問符???がつく対応だなあ、と。
一応、時事通信社からは配信されているのですから
もう少し「ちゃんと」考えるべき問題かと。
何でボクがいつもこの手の問題を取り上げるかというと
一つは、いつもチェックしているサイトに
この手の話題を伝えてくれるブログがあるからなのと、
日本では特に若者を蝕む「悪」として報道はされているからこそ
「ちゃんと」議論した方が良いと思っているからです。
直ぐに「解雇」「退学」「永久追放」と【臭いものに蓋】、はい以上終了!!
なのが最もむかつくわけです。
未来ある若者に対して、
一つの過ちで人生終わったかのような対応するのは止めて欲しいです。>マスコミ
しかし、この合法化の最大のメリットが「税収」だからなあ、何だかなあ。
日本の場合、タバコの税率をあげる事で同じような効果の一つは得られるだろうなあ。

何が正しいか、分かんなくなってきますね。
正しいか、正しくないか、は見解が分かれるとして
何が事実か、はしっかり捉えておきたいものです。


※酒は怖い
常々思ってますが
「大酔っぱらいの人は自分では『酔っ払ってない』と言う」のがあるのですが、
なんで認めようとしないんですかね〜。
アルコールを体内に入れた瞬間から「酔っ払ってる」のは明白なのに。
「いや、まだ酔っ払ってないですよ」って、その状態でよく言うよ。
うちの相方は酒がめっぽう強いのですが、上記のタイプw
週末、近所の友達と飲みに出掛けていた。
そのタイミングでボクは娘と海に出掛けていたのですが、
翌日帰ってくると、エレベーター前にプリンをこぼしたような跡が。
誰だよ〜、片付けろよ〜。まさかうちじゃないだろうなぁ。
と家の前まで来ると、わずかではあるがプリンらしき跡がある。
どんな状態だったのか想像はつくものの、一応聞いてみる。
「土曜日結構酔っ払ってた〜?」
「うーん、そうでもないと思うよ。」。。。
「帰りにプリン買って食べた〜?」
「あ、食べた、食べた。何で分かるの〜?」
「いや、だってエレベーター前からグリム童話状態ですよ。。。」。。。
ええ、速攻片付けに行ってました。残念な相方。。。
プリンを買って自転車を引きながら食べるって、普段しないよね。
エレベーター前にこぼして気がつかないって、なかなかないよね。
そもそもそんなところにこぼさないよな。

どんな酔っぱらい方してたんだろう。

友人の奥さんで、
翌朝自宅玄関前でアイス片手に倒れて(爆睡して)いたのを発見された強者もいます。
前職の先輩で、
泥酔し夜中に帰宅する際に、奥さんにドアを開けてもらった瞬間に
「決して怪しいものではございません」と名刺を差し出し、
深々とお辞儀をするお茶目な人もいます。
友人が被害にあったのですが、
Barに酔っ払って、二人で来てるのにいきなり30杯ものカクテルをオーダーし
周りに飲む事を強要し、飲めないと断ると暴れだし友人の髪の毛を束で抜いてしまうような暴挙に出る人がいたり。某芸能プロダクションの社長、だそうですが。。。
まあ、このレベルの話は尽きないと思いますが、
「いや、オレは(ワタシは)酔っ払ってない!」って。
そう言う人に限って言うんですよね〜。

あと、酔っ払って気持ち悪いって言う人は沢山いますが、
酔っ払って気持ちイイーってアピールする人はあんまりいないなあ、と。

みなさん、飲み過ぎて Over Dope しないように、気をつけましょうね。

関連記事
アルコールはとても危険なドラッグ(麻薬)のひとつである。
http://toshsurf.seesaa.net/article/108112120.html


なんか、書こうと思っていた流れと全然違う方向へたどり着いてしまいました。
サーフィン〜スノーボード〜刺青〜大麻〜アルコール、、、
だんだんアンダーな方向へ行ってしまった。
そんなつもり無かったのに〜!!!

今週も楽しく全力で駆け抜けたいと思っております。

生きてるだけでまるもうけ、ですわ!!
タグ:NEWS friend
posted by toshsurf at 16:28| 東京 ☀| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。