東京は神田日本橋エリアの
岩本町でカフェやってます。
http://www.onedrop-cafe.com/
皆様よろしくごひいきに!

といいつつ最近はお店blogとTwitterばかり。。。

縁を大切に、迷ったらワクワクする方を選んで!
後は全力疾走です!!

なんてったって、
生きてるだけでまるもうけ!!ですから!!!



2008年12月21日

帰国しますた。

ということで、昨日帰国しました。

帰りの便はラッキーな事に搭乗直前で
アップグレードされてビジネスクラス。
ラッキーちゃんでした。
まだまだビジネスクラスはむず痒いお年頃、性分ですが、
目の前でYクラスのチケット破かれちゃあ
素直に従うしかありません。
行きよりも帰りの方がアップグレードは嬉しいもので。
お酒もちょっぴりいいもの出るのでついついワインを飲み過ぎる。

機内の映画は行き帰り同じものですが、
行きは爆睡決め込むので、帰りに満喫。
・MANMA MIA! マンマ・ミーア
言わずと知れたロングランミュージカルの映画化。
ミュージカルには興味ないので、ストーリーも初めて知りました。
ABBAの音楽を楽しめたので良かったです。

Bottle Shock ボトルショック
ワイン好きにはたまらん映画。
ナパを一躍世界にしらしめたパリでのブラインドテイスティング。
それらにまつわるお話。ああ、酒が進む。
日本公開は未定のようですね。
DVDだったらも一度見てもいいかな〜。
ナパバレーで飲んだくれたい〜。

・三本木農業高校、馬術部
すいません、ワイン飲みすぎて途中で落ちました。
チャンスがあればもう一度見てみようか。多分見ないけど。
映画、というより青春ドキュメンタリーな感じですかね。


帰国して軽く時差ボケあるけど
それよりもマラソン完走後から続くフワフワ感。
それと同時にチャレンジ欲が中から湧いてくる、
この不思議な感じは何でしょう。

今回走った仲間も全員言うのですが、
走り終わった達成感は勿論あるけれど
それよりも、
「もっとやれたんじゃないか」
「次はもっとやれるんじゃないか」
「もう一度走りたい」
「もっと走れるようになりたい」
そんな気持ちがカラダの中で生まれてきています。
決して、やりきれなかった後悔の念とかではないのです。
「やりきった」、には違いないのですが
そこで終わりなのではなく、何か新しい「何か」が
スタートしてしまっただけのような気もするのです。
そうですね、新しいスタートを切ってしまったのでしょう。

いつも感じる
「旅」から戻った時に思う感情に似ているのでしょうか。
42.195kmは「脳内の旅」だったように思うのですが、
脳内を留まらず、自分の外へ飛び出して宇宙をさまよい
ゴールした瞬間にまた新たな「旅」を求めていく。
際限ないですねえ、この循環に入ってしまうと。

ま、我が家に戻って
色んな直視しなければならない現実に触れ、
すぐに動かねばならない事もありまた明日から仕事です。
正直結構ヘビーな状況になってしまってるのですが、
楽しんでいきます。

なんてったって
生きてるだけでまるもうけ、なのですから。


ラベル:マラソン ハワイ
posted by toshsurf at 11:25| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。