東京は神田日本橋エリアの
岩本町でカフェやってます。
http://www.onedrop-cafe.com/
皆様よろしくごひいきに!

といいつつ最近はお店blogとTwitterばかり。。。

縁を大切に、迷ったらワクワクする方を選んで!
後は全力疾走です!!

なんてったって、
生きてるだけでまるもうけ!!ですから!!!



2009年01月25日

ボラの刺身 & この冬一番のサーフィン日和

土曜夜に九十九里にたかあき君と里紗と移動。
途中雪がちらついていて寒さを実感。
GROOVEで晩ご飯。
皆が食べていたお刺身をいただく。
淡白なだけど滋味深い味わい、うんまいっす。
何この魚?鯛っぽいけど、、、
「目の前の海で獲れたボラだよ」
え、ボラ?あのボラ?
マジ美味いんですけど。

ボラの刺身なんて食べた事も無いし、
釣ってもた捨ててしまうような魚なんじゃないの?

「ボラは不味い」は定説化されていて、
市場でも安値しかつかないし漁師も粗末にしがちなんだそうです。
鯉などと同じで川底・海底の泥と一緒に苔などを食べる魚で、
その食べてるものの味がそのまま魚の身の味になってしまうのだそう。
なので綺麗な水域ではクリアな味のボラの刺身がいただけるのだそうで。

皆で感動しまくっていたら、その魚を釣り上げてきた青年が
「ちょっと30分くらい行ってきます」と夜の9:30過ぎに
釣り竿を持ってでかけ、ものの10分くらいで帰ってきた。
ボラを二匹持ってきた。
bora.jpg
(photo by Takaaki)
たったの二投で二匹、その間ものの5分!
ギャング釣りというやり方なので、沢山の釣り人がいる時は
嫌な顔をされるらしいですが
ボラの他にもカワハギやフグ、カレイなども釣れるそうです。

勿論こちらもお刺身でいただきました。
中でも胃は絶品!!
ついつい、お酒ノムノムでした。



翌日曜日は朝からサーフィン!晴れて良かった!
湘南も千葉も波があったようで、K漁港も日曜日にしては空いていて快適。
しっかし寒い!ワイプアウトするとアタマがキーン!
サイズもセットで頭、コンスタントに腰〜胸で風もオフショア。
寒いけど最高のコンディションでした。
ローカルの濃いぃ〜メンツも勢揃いで皆アゲアゲでテンション高く
センター付近で楽しそうにサーフィンしてました。
早くあそこのラインナップで一緒にセッションしたいなあ。
って、今でもあの中に入って行けはするのですが
遠慮してしまうくらいのかっちょええサーフセッションが繰り広げられていたので
すこしずれたレフトで楽しみました。そこでも充分満足、お腹いっぱい。
海の神様、ごちそうさまでした。
3時間ちょっと入ってくたくたになって東京に戻りました。

土曜の夜にquasimodeのライブのあるclub asia meets Flower Records には
行けませんでしたが(和華さん連絡ありがとさんでした!)
いい週末を過ごせました。
明日からまた顔晴りまっしょい!
生きてるだけでまるもうけ、な週末でした。


ラベル:food SURF friend
posted by toshsurf at 23:32| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。