東京は神田日本橋エリアの
岩本町でカフェやってます。
http://www.onedrop-cafe.com/
皆様よろしくごひいきに!

といいつつ最近はお店blogとTwitterばかり。。。

縁を大切に、迷ったらワクワクする方を選んで!
後は全力疾走です!!

なんてったって、
生きてるだけでまるもうけ!!ですから!!!



2008年04月11日

聖火リレー妨害と「リチャードギアのNISSAN問題 【Free Tibet】



今後も聖火リレーの妨害はマスメディアのニュース、ワイドショーを賑わしそうです。
聖火リレーを妨害する人は、何を目的にしているかはっきりさせて欲しい。
北京オリンピックを中止にしたいのか?
既にみんなバラバラ(でも良いけど)、ブレブレなのでは。
チベット僧侶の暴動に端を発した(とされているが、実はアレは中国警察が僧侶に扮して騒ぎを起こしたもの)この騒動に対して皆は、何に憤りを感じているのだろう。

事実を伝えない中国メディアなのか。
こんなやり方がまかり通る中国政府に対してか。
中国という国か、それとも中国人に対してか(一番怖いのはここに帰結する事だ)
中国の圧力に怯える政財界に配慮してほとんど突っ込んだ報道をしない、
日本のマスメディアに対してか。
または、沈黙を守る政財界人達か。
相変わらず無関心な(に見える)日本人に対してか。。。
それとも、ダライラマか

それは人それぞれでしょう。
ボクは中国という「システム」と日本のマスメディア、財界トップの人たち、、、残念で仕方がありません。もっと良い解決方法ないですかねえ。

そんな中、
今も処刑されたり拷問を受けているチベット人やウイグル人がいるわけです。
勿論、それに加担した漢族の人たちも。。。

何かを感じ、アクションしなきゃと思った人は確実にいる。
今自分に出来る事はこのブログで情報を紹介し、自分の気持ちを発信する事くらいですが
それでもした方が良いと思ってます。
この連鎖は止めてはいけないと思います。
身近な人と話すでもよし、ブログに書いたり、Mixiミクシイに書くもよし。
感じた事を表現するのがはばかれるなら、ニュースのコピペでもよし、
リンクはるだけでもよし。人のブログのリンクでも良いのでは。


日本国内であまり問題視されていない
もしくは、抹殺されかかっているニュースで
「リチャードギアのNISSAN問題」があります。

日産 苦渋の選択“リチャード・ギアよりも中国が大事”
チベット騒動でCMドタキャン
ゲンダイネット 2008年3月25日 掲載
http://gendai.net/?m=view&g=syakai&c=020&no=36254

ご存知の方も多いと思いますが、リチャード・ギアは熱心な仏教徒でダライ・ラマの支援者としても活動していますよね。
その影響と思われるのですが、CMの契約がキャンセルされたと。。。
契約前の段階だから、問題ないのかもしれませんが
NISSANとしては中国の顔色をうかがわなければならない、という事でしょうか。
むしろ中国でビジネスをしている企業は、
中国国内に利益を生み出す装置を作っているわけですから、
もっと主張していいはずだと思うのですが。
NISSANも中国にこだわる必要がないのでは。あまりに中国市場が欲しくて顔色をうかがっていると、北米や欧州から総スカンを食らう可能性だってあるわけですから。
多分一番鈍感なのは日本国内でしょうね。

カルロスゴーンさんは好きな経営者ですし、元々レバニーズですからこういう問題に敏感なはず。そもそもリチャード・ギアを候補にしてオファー誰だよって話で。
きっと、某大手代理店の「いけてる人」が彼の背景調べずに提案して
NISSANの宣伝部レベルでも理解できてる人がいなかったんでしょうね。
優秀な人の集まりなのに残念ですな。

日産は取り敢えず「発表前のCM 情報についてはお答えできない」と日本的コメントで闇に葬るつもりのようだが、それって日本的解釈をすると「事実はありました」って言っているも同然。リチャード・ギア側がどう扱うのかによっては大きな問題になる可能性もあるようです。

ブログなのでは相当書かれているネタですが、
知らない人がほとんどだと思うので、そんな方に教えてあげてみてください。

って、一番嫌なのは
こういう事を会社などでアウトプットする事自体がNGっぽい空気感、社会的感覚が支配してる事なんですけどね。

雨も上がって、一気に晴れて来た東京
本日も生きてるだけでまるもうけ、な一日を過ごしてます。


ラベル:チベット NEWS
posted by toshsurf at 11:22| 東京 🌁| Comment(2) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
■署名して世界に意志表示■(ドイツの有志が立ち上げました)
2008 For The People Of TIBET
http://www.for-the-people-of-tibet.net/
(ページを開くと音楽が流れ、しばらくすると下の方に記入欄が出てきます)

「世界の人々は彼等の宗教・国そして己々の人生を略奪された時、その事実に目を逸らすべきではありません。チベットの潔白・弾圧されている人々の為に・その名にかけて、私達は此処に署名いたします。」…という内容です。

サイトについての詳しい情報は画面下の表示タグよりアクセスして下さい。
※サイトの信憑性については自己判断でお願いします。過去の投稿から名前はHNでもよいようです。

★自由にコピペして下さい
 現時点で世界各国より一万人以上の署名が寄せられています。是非【JAPAN】からも宜しく!
Posted by ゆかり at 2008年04月11日 11:47
>ゆかりさん

コメントありがとうございます。
早速訪問して署名してきました。

流れている音楽がもの凄く落ち着く素敵な音楽だったので
しばらく流しっ放して仕事していました。

ありがとうございました。
Posted by toshsurf at 2008年04月11日 13:45
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

FREE BURMA WE ARE BUDDHIST,TOO Poetry Reading Japan
Excerpt: いとうせいこう Dmx(Dub master X) TAKAGI KAN DJ BAKU という僕らの世代には懐かしく 強い個性を持った面々が、 代々木公園でDUBセッションを行いました。 「ミャ..
Weblog: 生きてるだけでまるもうけ
Tracked: 2008-04-28 11:00
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。